【アメリカンウォータースパニエルの特徴】性格・寿命・価格・

最終更新日:2016年11月5日

アメリカ合衆国原産であるアメリカンウォータースパニエル。

生い立ちなどに関しては詳細が判明していませんが、元々は、鳥猟犬として活躍していました。

後に、他の鳥猟犬に人気を持っていかれて頭数が減り、現在でも稀少とされています。

そんなアメリカンウォータースパニエルとは、どのような犬なのでしょうか。

ご紹介します。

1.アメリカンウォータースパニエルは忠実で友好的な性格

穏やかで落ち着きがあり、賢い性格をしています。

飼い主やその家族に対しては忠実です。

感受性が豊かで、常に飼い主やその周囲の人々を喜ばせることを望んでいます。

その一方で、見知らぬ人に対しては関心を持つことが全くありません。

また、見知らぬ犬に対しては、攻撃的な態度を見せることもあります。

ただし、同じ家庭内で飼われている犬に対しては友好的で仲良くすることが出来ます。

時折、臆病さを持ったり、無駄吠えをしたりする個体もいるため、注意が必要です。

ペットとして飼うには、適した犬種と言えます。

2.アメリカンウォータースパニエルの体重・体高

アメリカンウォータースパニエルは体重が11kg〜20kg、体高が36cm〜46cmで分類としては中型犬となります。

鳥猟犬として水中でも陸上でも思い切り進んで行けるような引き締まった体つきをしています。

体長がやや長めですが、その分足もスラッとしているため、バランスのとれた体格をしています。

鼻口部は、大きな鳥類をくわえて傷付けないよう運べるほど、長く丈夫で、ややたるみがあります。

耳は垂れ耳で大きく、尾は垂れ尾となっています。

被毛は二層構造になっており、カールやウェーブまで様々なタイプが存在します。

この被毛は、寒さや冷たい水、更には草木などに強くなっています。

毛色は、ブラックやブラウンなどがあります。

3.アメリカンウォータースパニエルの寿命とかかりやすい病気

アメリカンウォータースパニエルの寿命は、13年〜15年とされています。

かかりやすい病気としては、股関節形成不全などがあります。

股関節形成不全とは、股関節と呼ばれる、太ももの骨と骨盤とを結合する部分が異常な状態となる病気です。

この病気になると、スキップのような歩き方になったり、後ろ足が折り曲げられなくなったり、股関節が脱臼しやすくなったります。

この病気は、基本的には先天性で、遺伝が原因の場合が多いです。

しかし中には、肥満や過度な運動が原因のものもあります。

遺伝の場合は仕方がありませんが、予防できるようなことは、普段から気を付けてあげましょう。

4.アメリカンウォータースパニエルのしつけ方

まず犬というものは、自分より立場が上だと認識した人の言うことしか聞きません。

甘やかしすぎたりすると、何でも言うことを聞いてくれるから、自分の方が上なんだと勘違いをしてしまいます。

あまり必要以上に誉めたりせずに、誉める時は誉める、厳しくするところは厳しく叱るというようにメリハリをつけるようにしましょう。

アメリカンウォータースパニエルは自立心が強いため、子犬の頃からしっかりとしたしつけが必要です。

成犬になってしまうと、しつけも入りにくくなってしまいます。

賢い性格のため、基本的にはしつけはしやすいタイプです。

ただし、猟犬らしい凶暴さも持っているため、時には力で押さえることも必要となります。

5.アメリカンウォータースパニエルを飼う際の注意点

元々が猟犬ということもあり、多くの運動量が必要です。

1日2回、1時間程度の散歩や運動を行うことが必要です。

水遊びも好きなため、時折行ってあげるのも良いでしょう。

被毛のお手入れは、他の犬種に比べて、やや大変な犬種となっています。

まず、脂分が多く毛がカールしているので、1週間に1度はブラッシングが必要です。

また、清潔を保つために、頭の先から足の裏まで、ムダ毛をバリカンなどで刈って処理をし、汚れがたまらないようにする必要があります。

特に、垂れている耳の周りは、巻き毛が密に生えているため、こまめな処理をすることが望ましいです。

6.アメリカンウォータースパニエルの価格と入手方法

通常、犬の入手方法は、ペットショップからの購入やブリーダーからの購入が一般的と言えます。

ペットショップは、比較的どの地域でも複数の店舗が存在しているため、身近にあり足を運びやすいという利点があります。

しかし、必ずしも欲しい犬種が扱われているかというと、そうではありません。

特にアメリカンウォータースパニエルは、まだまだ日本での繁殖は少ないため、取り扱われている場は少ないです。

一方でブリーダーは、その犬種のブリーダーの元に行けば必ず希望の犬種が手に入り、詳しい情報も得られるという利点があります。

しかしブリーダーは、身近に存在するとは限らないことが難点です。

特に先ほど記したように、アメリカンウォータースパニエルは入手困難なため、例えブリーダーを見つけたとしても価値は高いです。

価格は20万円前後が平均となります。

アメリカンウォータースパニエルのことを知ろう

飼い主に対して忠実で、犬の多頭飼いにもそれほど支障がないアメリカンウォータースパニエル。

しかし、元々が猟犬で、どこか攻撃的な一面を秘めているということは忘れてはいけない部分です。

特性をしっかりと理解して飼うことが出来れば、とても素敵なパートナーとなることでしょう。

「【アメリカンウォータースパニエルの特徴】性格・寿命・価格・」の関連記事

「【アメリカンウォータースパニエルの特徴】性格・寿命・価格・」と合わせて読みたい