うさぎのトイレチェックで確認すべきこと。うさぎのトイレで健康チェックしよう

最終更新日:2018年10月14日

うさぎのトイレは正しく手入れして管理しないと、病気の兆候を見逃してしまう恐れがあります。

しかしどういった点に気をつければいいのかよくわからないという人も多いでしょう。

うさぎのトイレチェックの注意点を確認して、健康な生活の手助けをしてあげましょう。

うさぎの排泄物に異常はないか

一番最初にチェックすべきなのが、排泄物の異常です。

色やにおい、量や粘り気など、いつもと少しでも違う点があればうさぎの体調に注意を向ける必要があるでしょう。

排泄物は体調や食事に影響されて様々な変化を見せます。

その変化は明らかにわかるレベルのときもあれば、ほとんど同じように見えるときもあるでしょう。

いずれにせよ、いつもの排泄物の状態を把握していなければ判断ができません。

飼い主は常日頃から、うさぎのトイレを管理して記憶しておくことを忘れないようにしましょう。

膀胱炎や尿結石など、トイレの状況から推察できる病気は数多くあります。

早期発見はうさぎの命を救うことになるので、毎日のトイレ管理は飼い主の大切な仕事といえるでしょう。

そして排泄物から不安を覚える異常を発見したときは、迷うことなく病院に連れていくようにしてください。

うさぎのトイレシーツや砂に異変がないか

うさぎは好奇心旺盛なため、トイレに使用しているシーツや砂にまでちょっかいを出します。

ときには飲み込んだり、目に入ってしまったりするので、うさぎに害を与えていないかチェックする必要があります。

噛んだ跡や砂の量に違和感を覚えたら、なるべく早めに対処するようにしてください。

うさぎが目的通りにトイレを使える環境を整えるのは、飼い主の役目です。

またトイレシーツや砂の汚れがひどい場合、それだけでうさぎの健康に害となることがあります。

一日一度の掃除にこだわらないで、汚れを発見したらこまめに除去する習慣を身につけるといいでしょう。

そのためシーツや砂は常に多めに準備しておく必要があります。

急いで買いに走らなくてもいいように、ある程度の量は常備しておきましょう。

うさぎの食べ残しなどが落ちていないか

トイレを気にいっているうさぎは、その場で食事をしてしまうことがあります。

そのときに食べ残しがトイレに落ちてしまうと、衛生的によくありません。

野菜や果物を与えたときは、特にトイレのチェックを欠かさないようにしましょう。

トイレで食事をする習慣がついてしまうと、うさぎの体に思わぬ害を及ぼす可能性もあるので、常にエサ場で食事をするようにしつけることも必要かもしれません。

トイレに余計な汚れがつかなければ、飼い主の掃除も楽になるでしょう。

特に夏場は食べ残しの腐敗に注意しなくてはなりません。

ペレットや牧草に排泄物が付着する心配もあるので、他の季節以上にトイレチェックを念入りに行いましょう。

うさぎのトイレに付着しているものはないか

うさぎのおしっこにはカルシウムが含まれているため、乾いて固まると白く濁った跡になってしまいます。

トイレをチェックする際にはこの白く濁ったおしっこ跡も確認し、ひどいようなら徹底的に掃除をする必要があるでしょう。

水洗いだけでは落ちない可能性もあるので、状態によっては洗剤や尿石除去剤なども利用してください。

うさぎに害がないものを選び、使用後はきちんと洗い流して乾燥させることも忘れないようにしましょう。

トイレを使う限り、そういった跡や汚れの付着を完全に防ぐことはできません。

必要とあれば、トイレの買い換えも検討しましょう。

長いこと使用しているトイレは、見えない汚れや雑菌が多く潜んでいるかもしれません。

うさぎの健康を考えたら、定期的な買い換えが吉となるでしょう。

トイレ以外の場所でしていないか

飼育しているうさぎによっては、トイレの場所を覚えない子もいるでしょう。

根気よくしつけても完璧に覚えてくれるかどうかわからないので、トイレ以外の場所で粗相をしても強く叱ることはNGです。

もし飼っている子がそういうタイプであるなら、飼い主がうさぎに合わせて、トイレ以外の場所もチェックするようにしましょう。

トイレからはみ出しているようなら、消臭スプレーで排泄物のにおいを消し、うさぎが再びその場所でトイレをしないように工夫しましょう。

手間がかかるかもしれませんが、こまめなチェックはうさぎの体調管理につながり、些細な変化にも気づく目を養うことができます。

うさぎの飼い主としては、確実なレベルアップになるでしょう。

毎日のトイレチェックがうさぎを健康にする

うさぎは病気や体調の悪さを飼い主に隠しがちな動物です。

そのため飼い主は常にうさぎの生活に気を配り、毎日チェックする習慣を身につけなければなりません。

チェックすべき項目は多くありますが、中でもトイレは特に注意を向けなくてはならないのです。

異常や些細な変化に気づくことはもちろん、いつもキレイに清掃し、うさぎが気持ちよく使えるような状態を保ちましょう。

うさぎの健康は、飼い主がトイレに向ける関心に影響されるのです。

うさぎのトイレチェックで確認すべきこと。うさぎのトイレで健康チェックしように関連するペット情報

動物関連記事(外部サイト)