ニュートロの特徴。自然志向のドッグフードブランド

最終更新日:2016年4月16日

犬を飼うときに一番初めに気になるのが、「フードはどんなものを与えれば良いのか?」ということではないでしょうか。

ともに生活していくうちに犬の体調や状態、年齢などの成長過程やライフシーンの変化によって与えるフードも変わります。

現代は実に様々な犬種、条件やニーズに合ったドッグフードが並んでいますが、その中からニュートロというブランドについてご紹介します。

1.「ナチュラル・オーソリティー」という考え方

ニュートロはペットの健康維持のため「ナチュラル・オーソリティー」という考え方の下、自然素材によるフード作りにこだわっています。

・安心、安全
・最適な栄養バランス
・素材本来のおいしさ

この3つを常に追求しているということが特徴です。

ニュートロでは厳しい審査を通過した原材料を顔の見える生産者からのみ仕入れ、酸化防止剤にも自然由来のものを使用しています。

生産、品質管理や輸送にも独自のこだわりを持って取り組んでおり、安心・安全なペットフード作りを行っています。

フードの栄養バランスは各製品ごとにペット栄養学の研究機関によって設計されたものとなっており、高品質な自然素材を使用して様々な種類のペットに適したフードが作られています。

また、こうしたこだわりをもって作られたフードを「おいしく」食べてもらいたい、という想いから、素材本来のおいしさを引き出す事にこだわり、ペットが「おいしい」と感じるブレンドや製法で作られています。


2.豊富なラインナップ

様々なニーズに合わせているため、商品のラインナップが豊富であることも特徴です。

「Supremo」は厳選された15種類の自然素材をブレンドして作られています。

15種類の自然素材の組み合わせによる栄養価の相互作用を実現させたホリスティック・ブレンドによって、ペットの健康維持をサポートしています。

超小型犬用から大型犬用の子犬、成犬、シニア犬、体重管理用まであり、カロリーケア用もライフステージや素材から選べるようになっています。

「ワイルドレシピ」は犬の祖先が肉食であることから、特に好き嫌いの多い小型犬向けにチキン、サーモン、ラム、鹿肉などの肉を第一主原料(最も多く配合されている原料)とした高タンパクで穀物を使用しない食事を、最新の栄養学と厳選された自然素材によって作り出しています。

「ナチュラルチョイス」は厳選された自然素材をペットに最適な栄養バランスとおいしさにこだわってブレンドし、効率の良い消化ができるよう設計されています。

高品質なチキンを使用した「プレミアムチキン」、肉の種類や魚などタンパク質源から選べる「プロテインシリーズ」、避妊・去勢犬用や体重管理用、減量用、低GIなど特別なシーンに合わせた「スペシャルケア」の3つのカテゴリーの中から、ここでもチキン、ラム、鹿肉、サーモン、フィッシュなど好みに合わせて選べます。

3.愛犬に必要な栄養をバランスよく摂れる

犬の健康管理をする上で欠かせないのが「皮膚や毛並みの健康」です。

外部の刺激から体を守り、体温調節を適切に行う健康な皮膚や毛並みを保つために重要な栄養素が「必須脂肪酸」です。

必須脂肪酸は体内で作ることができないため、食事から摂取しなくてはなりません。

そして、体を作るうえで大切な「タンパク質」「必須アミノ酸」を、犬は人間以上に必要としていて、一部の必須アミノ酸は体内で作られず、食事によって摂取する必要があります。

反対に炭水化物源は多く摂る必要はありませんが、健康な腸内環境を作るために良質で消化に適した炭水化物を欠かすことはできません。

ニュートロはこれらの必要な栄養を食事でバランス良く、おいしく食べられるよう常に研究を行い、厳選された自然素材を使用してフードを作っています。


4.食物アレルギーや肥満、お腹の健康に配慮

食物アレルギーに配慮する必要がある犬も安心して食べられるよう、特にタンパク質源と炭水化物源は素材を厳選しています。

また近年増加傾向にある肥満犬の健康をサポートするため、ニュートロのホームページにチェック表があり、愛犬の健康状態をチェックすることができます。

ダイエットのために極端に食事量を減らすことは良くなく、低カロリーで必要な栄養がしっかり摂れるフードもニュートロには揃っています。

さらに、ニュートロのドッグフードは犬の体格や顎の大きさに合わせて設計されて作られているので、フードがきちんと咀嚼され、効率よく消化吸収されることで胃腸への負担をなくし、健康な腸内環境を作るサポートもしています。

5.年齢、サイズ、体格に合わせたフード選び

子犬(パピー)期、成犬期、シニア期と年齢によって必要な栄養バランスは様々です。

子犬(パピー)期には高タンパク高カロリーでリンやカルシウムもバランス良く摂れるものを、シニア期にはカロリーをコントロールしつつグルコサミンやコンドロイチンなどをプラスし、筋肉や関節、毛並みに必要な栄養が摂れて、免疫力を維持できるものを選びます。

犬は体格やサイズによって成長スピードが違い、また体格が大きいとシニア期には関節への負担が増えます。

ニュートロでは犬の年齢、サイズ、体格、その他のニーズに合わせたフード作りを行っているので、愛犬の様々なライフシーンに適したフードを選ぶことができます。

ニュートロを愛犬にあげよう

ニュートロドッグフードは厳選された自然素材を使って、犬の健康のことを第一に考えて作られています。

豊富なラインナップの中から愛犬のライフシーンに合わせて、必要な栄養をバランス良く、おいしく摂取できるようになっています。

栄養があっておいしいのはもちろん、安心・安全で自然なものを与えてあげたいと考えている方にオススメです。

「ニュートロの特徴。自然志向のドッグフードブランド」の関連記事

「ニュートロの特徴。自然志向のドッグフードブランド」と合わせて読みたい