カナガン(キャットフード)の特徴。グレインフリーの高級キャットフード

最終更新日:2016年11月6日

キャットフードメーカーは世界中に数多くありますが、その中でもイギリスのカナガンは最高級のキャットフードとして有名です。

今回は、カナガンのキャットフードにはどのような原材料が使われているのか、またカナガンの特徴などをご紹介します。

1.グレインフリーのキャットフード

カナガンのキャットフード、最大の特徴と言われているのが、グレインフリーで作られているという点です。

グレインフリーとはトウモロコシ・小麦・大麦などの穀物を、一切使用していないフードの事を言います。

猫は元々肉食動物です。

良質なタンパク質を十分に摂る事で、健康を維持できます。

しかし、最近のキャットフードの中には、かさ増しの為に穀類を多く使っている商品も少なくありません。

穀類の多いキャットフードは消化器官の異常や、皮膚のトラブルなど様々な病気・症状を引き起こしやすいと考えられています。

しかし、カナガンは一切穀類を使用しない、レシピでキャットフードを作っています。

愛猫に不要な物を食べさせたくないという方、またトウモロコシなどにアレルギーがある猫にオススメです。


2.原材料にこだわったキャットフード

カナガンはグレインフリーというだけでなく、他の原材料にもこだわってキャットフードが作られています。

そのこだわりは徹底しており、全て人間が食べられる程、新鮮で高品質な原材料を選んでいるのです。

例えば主原料となるチキンは、骨抜きチキン生肉と乾燥チキンです。

これらのチキンはイギリスでも最高級と言われている、「平飼いチキン」となっています。

平飼いチキンとは狭い鶏舎をいくつも積み重ねた飼育小屋では無く、地面で飼育しているのが特徴です。

余計なストレスがかからず成長しているので、良質で安全性の高いチキンです。

猫には必須の栄養素、タンパク質にビタミン、リン、免疫力を高めるセレンが豊富に含まれています。

3.サツマイモで炭水化物を補給

カナガンでは穀類を一切使用しない代わりに、キャットフードにサツマイモを入れています。

サツマイモは消化吸収率の高い食材で、消化の悪い穀類よりも健康的です。

ただ、穀類と比較すると価格が高いという事もあり、今までキャットフードには使われる事がありませんでした。

ですが、カナガンは猫にとって最適なフードを作る為、サツマイモを使用しています。

サツマイモはGI値が低く、血糖値の急激な上昇を抑える働きがあると言われています。

満腹感が長く持続するという事もあり、ついつい食べ過ぎてしまう猫にオススメです。

また、サツマイモは抗酸化作用が高い為、猫の健康維持にも効果を発揮します。


4.海藻類・サーモンオイルを配合

カナガンではキャットフードの原材料としては珍しい、海藻も使われています。

海藻はミネラル類を豊富に含んでいるので、猫の健康を維持します。

また海苔に含まれるオメガ3脂肪酸は、ツヤツヤとした美しい毛並と健康的な皮膚をキープする働きがあると言われています。

この他にサーモンオイルを配合している点も、カナガンのキャットフードの特徴です。

サーモンオイルはEPAやDHAといった、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

オメガ3脂肪酸は毛並や皮膚を美しく保つ以外にも、脳のや目の機能をアップする働きがあります。

抗酸化作用にも優れている為、老化防止にも一役買ってくれる栄養素です。

健康面はもちろん、カナガンは猫独特の美しさを引き出してくれる、キャットフードでもあります。

5.健康維持の為に様々な材料が使われている

平飼いチキンやサツマイモ、海藻の他にもカナガンには様々な材料が使われています。

腸内の環境を整える、フラクトオリゴ糖もその1つです。

他には猫に多い尿路疾患の予防に有効と言われる、クランベリーも含まれています。

また、抗菌・抗炎症作用や免疫力アップの働きを持つマリーゴールドに、リラックス作用のあるカモミールもカナガンキャットフードの原材料として使われています。


6.徹底された品質管理

最高の材料で作られていても、品質管理がずさんな場合、質の良いキャットフードにはなりません。

カナガンのキャットフードは、国際規格であるSAIGLOBALのランクAを取得しています。

そして、州議会と英国小売協会にも認められた、安全性の高い施設で作られているのが特徴です。

また、1度に大量生産せず小分けに作り、新鮮なキャットフードが届けられるように工夫されて作られています。

厳選された素材に含まれる栄養素が壊れないよう、カナガン独自の製法で加熱処理が行われ、キャットフードへと加工されていますし、工場のラインもモニターで監視されているという徹底ぶりです。

品質のテストも原材料の時と、キャットフード製造後2回に分けて行われています。

家族だからこそ安心して与えられるキャットフードを

ペットは愛玩動物の域を超えて、もはや家族同然の存在となっています。

自分では食べる物を選べない猫だからこそ、飼い主は健康を考えた高品質のキャットフードを選ぶ義務があると言えるでしょう。

原材料から製造、品質管理まで徹底して作られたカナガンのキャットフードは、安心して与えられるキャットフードの1つでしょう。

「カナガン(キャットフード)の特徴。グレインフリーの高級キャットフード」の関連記事

「カナガン(キャットフード)の特徴。グレインフリーの高級キャットフード」と合わせて読みたい