シュナマルってどんな犬?性格・大きさ・寿命・値段を知ろう

最終更新日:2016年11月7日

ミニチュアシュナウザーとマルチーズ。

どちらも人気が高い犬種です。

最近では両者のミックス犬であるシュナマルという犬種も登場しています。

シュナマルとはどのような犬種なのでしょうか。

シュナマルの大きさ、性格、寿命、値段などの特徴を見ていきます。

1.マルチーズより大きくミニチュアシュナウザーよりは小さい

シュナマルの大きさは、体高が30cm、体重が4.5kgほどです。

一般的な小型犬とほぼ同じような大きさに成長します。

親となるマルチーズの大きさは、体高が25cm、2.5kgほど、ミニチュアシュナウザーの大きさは、体高が30cmから36cm、体重が4kgから7kgほどです。

このことから、シュナマルはマルチーズより大きくミニチュアシュナウザーよりは小さいと言うことが出来ます。

もちろん体の大きさには個体差が出ます。

犬の体格は親に似る傾向があるので、大きめの体格の両親から生まれてきたのであれば、子どもも体格が大きくなる可能性があります。


2.耳は立ち耳になるものと垂れ耳になるものがいる

犬の耳は犬種により様々な特徴があります。

マルチーズの耳は垂れ耳、ミニチュアシュナウザーの耳は立ち耳です。

両者から生まれてくるシュナマルは、垂れ耳と立ち耳、両方の個体がおり、どちらの特徴を受けているかは産まれてみないと分かりません。

マルチーズの特徴を受け継ぎ、垂れ耳になったシュナマルは、定期的に耳掃除をしてあげる必要があります。

マルチーズはその垂れ耳故に耳の病気になりやすい犬種で、耳掃除をサボってしまうと外耳炎や中耳炎になりやすくなるので注意が必要です。

垂れ耳のシュナマルが欲しい、立ち耳のシュナマルが欲しいといった希望がある場合は、シュナマルを取り扱っているショップまたはブリーダーに相談してみると良いでしょう。

3.性格は遊び好きな反面警戒心が強い

シュナマルは、遊び好きで愛情深い性格をしている個体が多いです。

社交的で他の犬種ともコミュニケーションを取るのが上手で、多頭飼いにも向いています。

反面、警戒心が強いため、小型犬ではありますが、番犬としても活躍することが出来ます。

親であるマルチーズの性格は素直で遊び好き、ミニチュアシュナウザーは従順で警戒心が強い性格の個体が多い傾向があるので、シュナマルは両親からそれぞれ特徴的な性格を受け継いでいるということが言えます。

とはいえ、性格も個体差があります。

活発なシュナマルもいればおとなしいシュナマルもいます。

それぞれの正確に合った接し方をしてあげる必要があります。


4.寿命は10年から15年くらい

シュナマルの寿命は、10年から15年くらいと言われています。

親であるミニチュアシュナウザーの寿命が12年から15年くらい、マルチーズの寿命も同じく12年から15年と言われているため、両親と同じくらいの寿命であると言えます。

シュナマルはミニチュアシュナウザーとマルチーズを交配させたミックス犬ですか、ミックス犬は複数の犬種にルーツがあるため、純血種よりも体が丈夫になり、病気にかかりにくくなるという特徴があります。

病気になりにくいということは、それだけ寿命を全うする可能性が高いということです。

丈夫で飼いやすい犬種を希望するのであれば、シュナマルを候補に入れてみるのも良いでしょう。

5.毛色はミニチュアシュナウザー寄り

シュナマルの毛色は、「ブラック」、「ダークシルバー」、「ホワイト」とそれらの色が混じり合った「コンビネーションカラー」というものがあります。

毛色はマルチーズよりも、ミニチュアシュナウザー寄りになりやすいです。

毛質はマルチーズのようなふわふわと柔らかい毛質になる場合とミニチュアシュナウザーのように硬めのワイヤーヘアーになる場合があり、どちらの特徴を受け継ぐかは産まれてみないと分かりません。

また、シュナマルはミックス犬であるため、産まれたときの色や姿と成長したときの色や姿が必ずしも一緒になるとは限りません。

しかし、このどのような特徴を受け継ぐか分からないところがミックス犬であるシュナマルの魅力であるとも言えます。


6.値段は15万円くらい

シュナマルの値段は、15万円くらいです。

シュナマルはミニチュアシュナウザーとマルチーズのミックス犬であるため、一般的なペットショップでは取り合っていないことも多いです。

そのため、純血種と比較すると販売数が少なく、入荷されると高値で取引されることもあります。

シュナマルの飼育を希望するのであれば、シュナマルなどのミックス犬を専門に扱うショップやシュナマル専門のブリーダーの元に出向くのが一般的です。

あらかじめ希望を伝えておけば、シュナマルを入荷したもしくは生まれたら連絡してくれます。

出来れば、購入前に何回かショップやブリーダーの元を訪ねれば、どういった状態で飼育されているのか分かるため、オススメです。

特にブリーダーから購入する場合は、親の様子を見ることが出来るので、どういった親から生まれてくるのかが分かり、安心です。

丈夫で魅力的なシュナマル

ミックス犬であることから、どちらの親の特徴を受け継ぐかは産まれてみないと分からないため、「世界に1匹しかいない自分だけの特別な犬」というのも魅力のひとつであると言えます。

純血種よりも体が丈夫で飼いやすいため、初めて犬を飼育する人にオススメです。

ミックス犬であるため予想した姿にならないこともあり、特定の犬種が良かったり容姿にこだわりがある場合はオススメ出来ませんが、容姿にこだわりがないのであれば、候補のひとつに加えてみても良いでしょう。

「シュナマルってどんな犬?性格・大きさ・寿命・値段を知ろう」の関連記事

「シュナマルってどんな犬?性格・大きさ・寿命・値段を知ろう」と合わせて読みたい