うさぎに関するギネス記録7選!最大のうさぎや最高齢のうさぎを知ろう

最終更新日:2018年10月14日

様々な世界一を認定しているギネス記録。

愛らしいペットであるうさぎの中にも世界一の称号をもつ者が多数存在します。

そんなギネス記録級のうさぎ達を紹介しましょう。

世界最大のうさぎ

うさぎの大きさと言えば、多くの人は両手に収まるか抱えられる程度の大きさを想像するでしょう。

しかし、ギネス級のうさぎはその程度には収まりません。

イギリスのダライアスという名のうさぎ。

その大きさはなんと体長1.3m、体重22.2kg。

小学校低学年の子ども程度と考えれば、その大きさに驚くことでしょう。

ダライアスはコンチネンタル・ジャイアント・ラビットという種のうさぎであり、世界最大の種類として知られています。

体が大きいということは、当然食費もかかるようで、年間90万円相当のエサを平らげるそうです。

エサ代もギネス級のダライアス。

なかなか気軽には飼えそうにないですね。

世界最高齢のうさぎ

うさぎの平均的な寿命は5~8年程度と言われています。

では、世界一長生きしたうさぎは何歳まで生きたのでしょうか。

オーストラリアにいた野生のうさぎで、その後捕まり家畜化されたというフロプシーといううさぎ。

なんと、18年11ヶ月という天命を全うされました。

平均寿命の3倍以上、人間換算で120歳以上と考えれば、いかに長生きであったがお分かりになると思います。

そのほか、ギネスに認定された記録には、アメリカのジョージという名のうさぎが14歳、イギリスのヘーゼルという名のうさぎが16歳だそうです。

現在は飼育環境が改善してきており、今後さらにうさぎの寿命が伸びるかもしれません。

うさぎの飼育方法をしっかり確認し、大切に育てていきたいものです。

世界最長の耳をもつうさぎ

うさぎの大きな特徴である大きな耳。

見た目にも可愛らしく、チャームポイントのひとつになっています。

また、この大きな耳は周囲の音を聞くことに優れており、危険を察知するための重要な器官となっています。

その他、体温調節のために放熱するという役割もはたしています。

そんなうさぎの耳ですが、世界一の耳はどの程度の大きさなのでしょうか。

ギネス記録では、両耳を左右に広げたときの長さを記録としています。

記録として認定されている世界一の耳はなんと79cm。

1mの定規よりやや短い程度と考えれば、その長さも実感できるでしょう。

あまりに大きすぎて、空でも飛べそうな気もしてきますね。

世界最高のジャンプをしたうさぎ

うさぎと言えばジャンプをイメージする方も多いでしょう。

後ろ足でぴょこぴょこと跳ねる姿は非常に愛らしいものです。

ではうさぎが行った世界最高のジャンプはどの程度なのでしょうか。

デンマークに住むあるうさぎが記録したジャンプの高さは99.5cm。

ほぼ1mという高さであり、標準的なシステムキッチンを軽々と上ってしまう高さです。

まるで猫のような身軽さを感じさせるこの記録、うさぎを飼ったことがある方にはなかなか想像しがたい高さでしょう。

世界最長のジャンプをしたうさぎ

高さの次は距離です。

距離といっても、家庭で飼っている分にはなかなか想像しがたいものですが、ギネスにはとんでもない記録が認定されています。

デンマークのヤーボーという名のうさぎが達成した記録は、なんと3m。

6畳の部屋であれば、部屋の端から端まで届いてしまうほどで、シングルサイズの布団も軽々と飛び越えてしまう距離です。

これもまた、猫のような身軽さを感じさせますね。

世界最高にもふもふしたうさぎ

ふわふわしたうさぎの毛も人気のひとつ。

「もふもふ」という言葉で例えられ、触って癒される方も多いでしょう。

そんなもふもふにもギネス記録が存在します。

アメリカはカリフォルニア州に住むフランチェスカという名のうさぎ。

見た目は完全に白い毛玉であり、毛を乾燥させると顔が埋もれてしまうほどです。

その毛の長さは36.5cmで、世界一長い毛をもったうさぎとして記録されています。

ぜひ抱きしめて、そのもふもふを体験してみたいものですね。

世界最高の子宝に恵まれたうさぎ

うさぎは草食動物であり、一度に産む子どもの数も多いことが知られています。

元々繁殖能力が高い生き物であり、繁殖させないとストレスにより病気になってしまうこともあります。

そんなうさぎの中でも、世界一子宝に恵まれたうさぎは何匹の子どもを産んだのでしょうか。

ギネス記録によると、ニュージーランドのある2匹のうさぎが一度に産んだ24羽です。

一度に産む子どもの数は平均しておよそ5匹程度であるため、その5倍近い数を産んだことになります。

うさぎを飼っている方の中には、繁殖を考える方もいらっしゃると思います。

子どもの数が多いことを想定し、本当に飼えるのか、飼えなければ里親はいるのか、といったことを考えなければいけませんね。

うさぎのギネス記録に挑戦できるよう丁寧に飼育しよう

うさぎがもつ様々なギネス記録をご紹介しました。

世界最大からジャンプ、もふもふに子宝とバリエーションに富んだ様々な記録がありました。

犬や猫に次いで人気のペットになりつつあるうさぎ。

ここで紹介したギネス記録を通して、うさぎの魅力を知っていただければ幸いです。

うさぎに関するギネス記録7選!最大のうさぎや最高齢のうさぎを知ろうに関連するペット情報

動物関連記事(外部サイト)