【ハツカネズミの特徴】性格・知能・寿命・価格など

最終更新日:2016年9月18日

ハツカネズミといえば実験などに利用されたり他動物の食料用の動物というイメージも強いですが、ペットとしてもとても人気の動物です。

実験用としてではなく、ハツカネズミを好んでペットとして飼っている人も大勢います。

そこで、ここではハツカネズミのペットとしての飼いやすさや魅力的なポイントをご紹介します。

1.ハツカネズミの値段

ハツカネズミの値段はとても安価です。

サイズにもよりますが基本的には200円から。

高くても1,000円未満で買うことが出来ます。

オスとメスを揃えて買っても値段が1,000円もいかないことも多いです。

ハムスターと見た目もそこまで変わらないので、ハムスターではなく安価で買えるハツカネズミをあえてペットに選ぶ人も多いです。

お手頃に購入することが出来る素敵なペットです。


2.ハツカネズミの外見は白くて赤目が多い

普通のペットショップで売っているハツカネズミは、白くて赤目の種類が多いです。

いわゆるアルビノという個体ですね。

なかには黒毛や黒目なハツカネズミもいますが、基本的には白くて赤目が定番になっています。

見た目的な種類は少ないですが、その代わりに白くて赤目なその見た目とその小さなサイズのバランスはとても愛らしく、ハツカネズミがペットとして人気の理由の一つになっています。

3.ハツカネズミの飼育のしやすさ

ハツカネズミはとても小さい動物です。

小さいサイズのハツカネズミだと手に平に収まるぐらい小さいです。

最大でも体長9cm前後、体重は20gととても小さいです。

そのため、家で飼育する場合でもそれほど大きいかごを用意する必要はなく、邪魔にならずに飼うことが出来ます。

一般的な家庭はもちろん、一人暮らしのそれほど大きくない部屋でもお手頃に飼うことが出来ます。


4.ハツカネズミは人懐っこく大人しい性格

ハツカネズミはとにかく人に懐きやすいです。

少し頭を撫でたりかまってあげたりすると、とても嬉しそうで気持ちよさそうにします。

ハツカネズミを手のひらにのっけて頭や顎を撫でてあげると、とても喜びます。

普段はとても大人しく、よほどの事がないない限りは人間に対して噛みつくなど攻撃的になる事はありません。

人懐っこく狂暴性も低いので、初めてペットを飼う人でも安心して飼育できます。

5.ハツカネズミは短命だが繁殖力が高い

ハツカネズミはとても短命です。

基本的に寿命は2年ぐらいだと言われています。

しかしその代わりに繁殖力がとても高く、オスとメスを一緒に飼育していたらすぐに妊娠しています。

また一度に産む数も多いため、オスとメスを飼い始めて数ヶ月したらハツカネズミが10匹以上増えていたなんてこともあります。

ハツカネズミを増やしたくないならメス同士で飼えばいいだけなので、繁殖させたいならオスとメスを、繁殖させたくないならメスだけをと自分の好みで好きな組み合わせを選んで飼うこともできます。

5.ハツカネズミはエサも安価で用意しやすい

ハツカネズミのエサはハムスターフードやハムスター用のペレットで十分です。

それに加えてリンゴや梨等の果物やサツマイモ等を与えれば、もう他に必要ないです。

小柄なので食べる量も少なく、エサ代にかかるお金も少ないです。

エサがお手軽に手に入り、食べる量も少ないという金銭面での負担が少ないのが嬉しいですね。


6.ハツカネズミは非常に賢い

ハツカネズミといえば「アルジャーノンに花束を」という作品を思い出す人も多いのではないでしょうか。

この作品に出てくるハツカネズミのアルジャーノンは実験用のハツカネズミです。

ハツカネズミは実験用に利用される事が多いことからもわかるように、非常に賢い動物です。

頭の良さと見た目の愛らしさという、外見だけでなく内面にも魅力があるのがハツカネズミです。

7.ハツカネズミの伸び続ける愛らしい歯

ハツカネズミにも当然前歯が存在します。

この歯は一生伸び続けるので、ペット用のかじり木を用意してあげましょう。

運がいいと、かじり木をかじって歯を削るハツカネズミの可愛らしい姿が見られるかもしれません。

その前歯は、ハツカネズミのチャームポイントであります。


8.ハツカネズミと同じネズミであるハムスターとの違い

ハツカネズミとハムスターは非常によく似ています。

見た目や生態、エサの種類に至るまでハツカネズミとハムスターはほぼ同じです。

そんなハツカネズミとハムスターの一番の違いは、なんといってもその大きさです。

ハムスターは種類にもよりますが、ハツカネズミより約10cmほど大きいので手のひらに乗るには厳しいです。

そして、値段。

ハムスターの場合は大体2,000円~3,000円の値段がかかります。

ハツカネズミの倍以上の値段になります。

同じような見た目と生態でもハツカネズミとハムスターのペットとしての魅力は、大きく違うのです。

敷居が低く飼いやすいハツカネズミの特徴を知ろう

ハツカネズミは見た目の愛らしさとその値段が最大の魅力です。

エサ代も含めて非常に安価で飼育することもできますし、飼育かごも部屋でスペースを取ることはありません。

飼育の手間もそれほどかからないので、ペットとしてはとても飼いやすい素敵な動物です。

「【ハツカネズミの特徴】性格・知能・寿命・価格など」の関連記事

「【ハツカネズミの特徴】性格・知能・寿命・価格など」と合わせて読みたい