猫の雑誌まとめ。猫好き必須の雑誌たち

最終更新日:2016年9月14日

生活情報誌や週刊誌等で、猫が取り上げられることも増えていますが、もっと見たいと思うこともありますよね。

そんな猫好きな方には、猫専門の雑誌がオススメです。

今回はそんな猫の雑誌についてご紹介します。

1.「猫びより」

ページいっぱいの大きな写真を豊富に使っていて、見るだけでも楽しい猫雑誌です。

毎号、プロのカメラマンさんがひとつの土地を訪ねて、その土地の猫を写しています。

毛の一本一本がわかるほどに近くで写した写真もあり、身近に感じられますよ。

土地の風景も一緒に写っているので、旅行をしているような気分に浸れる所も魅力です。

その土地の猫を飼う人のインタビューや、猫好きな有名人のインタビュー等もあり、読み物としても楽しめます。

読者コーナーには、猫のいるお店や施設の紹介もいくつかあります。

読者が投稿した情報をもとに、居酒屋や博物館等、その施設まで行って、飼い主さんにインタビューをしているので、一つ一つの情報が詳しいです。

東京以外の地域も取り上げられています。

また、かわいいだけじゃなく、猫の病気や保護等についての、勉強になる情報ページもあるので、猫の飼い主さんにもオススメです。

ポストカードや、カレンダー等、その時々で違う付録も目玉です。

出版社:辰巳出版
公式サイト:http://www.nekobiyori.jp
発売日:偶数月の12日前後


2.「猫まる」

先に紹介した、「猫びより」と同じ出版社から出ている姉妹誌です。

姉妹誌ですが、内容はまったく違ったものとなっており、読者投稿のページがメインの雑誌です。

読者投稿といっても、写真がそのまま載せられているわけではなく、クスッと笑えるような吹き出しがつけ加えられています。

掲載作品の種類も豊富で、猫の全身を写した写真だけでなく、肉球やしっぽ等のお気に入りのパーツを写した写真や、写真を使った4コマ漫画、川柳、エッセイ、イラスト、粘土で作った置物等、猫をモチーフにした作品なら何でもあります。

他の読者の方の作品を見ているうちに、自分も作りたくなっちゃうかも知れませんよ。

こちらも、「猫びより」と同じく、ポストカードやカレンダー等の付録がついています。

出版社: 辰巳出版
公式サイト:http://www.nekobiyori.jp/nekomaru/
発売日:不定期

3.「猫ぐらし」

特定の種類の猫を取り上げて紹介したり、地域の看板猫たちがゆったりと気取らずに暮らしている様子を写真でとらえた雑誌です。

まったりと時間を過ごしたい方にオススメします。

毎回違うテーマでの特集もあり、「本と猫」や「猫と映画」等、猫関連の色々なものの情報を得ることができます。

読み物としての内容も深く、例えば「本と猫」の回では、猫が出てくる本を紹介するだけではなく、猫好きな様々な作家さんに、猫との関わり方を聞いたインタビューもしてます。

猫男子のコーナーもあり、今をときめくイケメン男子へのインタビューも読めます。

全国各地のイベント情報も少しあり、猫の写真展やグッズのフェスティバル等、地域の情報も知ることができます。

こちらも、他の雑誌と同じく、付録としてポストカードやカレンダー、一筆箋等がついています。

出版社: アスペクト
公式サイト:http://www.aspect.jp/book-list/?s=猫ぐらし
発売日:季刊。 2、5、8、11月の12日頃


4.「ねこ」

ブログやテレビ等で有名な猫たちや地域の看板猫を訪ねて、取材している猫雑誌です。

訪れる地域は、毎回違います。

猫の紹介数が多く、紹介している猫それぞれのページも多めで、載っている写真も多いので、見応えがあります。

また、猫の情報だけではなく、看板猫がいる周辺の地域で発見した、雑貨店や洋服店、美術館等の紹介もあり、地域情報を知ることもできます。

定休日等もしっかり載っていますので、旅行の参考にもなります。

他に、猫好き男子を紹介するコーナーや、猫グッズの紹介、災害や病気の対策もあり、情報満載です。

毎回違うテーマの、猫柄の刺繍アイテムの作り方もあり、時には猫関連の絵本の紹介も載っています。

付録は、カレンダーやノートがついていることがあります。

出版社:ネコ・パブリッシング
公式サイト:http://www.neko-mag.com
発売日: 季刊。1、4、7、10月の12日頃

5.「ねことも」

こちらは写真誌ではなく漫画誌ですが、載っている漫画すべてに猫が出てきて、楽しめる雑誌です。

漫画の種類は、猫がいる日常を描いたものだけではなく、猫を主役にした物語等もあります。

単に面白おかしいというだけのものではなく、漫画を通じて、猫の飼い方もわかりますし、猫の飼い主さんが共感できる部分も多いので、猫好きな方にも猫の飼い主さんにもオススメです。

連載作品が多いですが、1号だけ見ても十分楽しめます。

漫画家さんオリジナルの切手をプレゼントするサービスもやっていて、必要代金分の切手を送ると、それと引き換えで送られてきます。

応募した人は全員、もれなくもらえます。

出版社:秋水社/発行、大都社/発売
公式サイト:http://www.shusuisha.com/business/magazine.html
発売日:偶数月の16日頃

猫に関する代表的な雑誌を知ろう

普段気まぐれにさっと逃げてしまうことがある猫たちも、雑誌ならば、じっくり落ち着いて見ることができますよね。

写真集のかわりや、いざという時の飼い方マニュアルとして手元に置いておいてもいいですし、好きな写真やイラストだけを切り取って額に入れて飾るという使い方も良いですよ。

「猫の雑誌まとめ。猫好き必須の雑誌たち」の関連記事

「猫の雑誌まとめ。猫好き必須の雑誌たち」と合わせて読みたい