ソマリの性格とは。甘えん坊で神経質なふわふわ猫

最終更新日:2016年2月20日

ソマリ、という猫がいます。

あまり猫に詳しくない方にとっては、初めて聞く、むしろ猫だと言うという認識がないという方もいるでしょう。

しかし、猫好きの間では、あのふわふわの毛が可愛い。や、家猫に向いている。など、人気を集めている猫です。

一体その秘密は何なのか、ソマリの性格についてご紹介します。


1.甘えんぼう

ソマリを飼っている方からどんな猫かと尋ねられて、まず最初に返ってくる答えが、ソマリは甘えんぼうだということです。

他の猫も甘えてくることはもちろんありますが、どちらかというと自由気ままに自分のペースでのんびり、クールにしている印象です。

しかしソマリはスキンシップが得意で甘え上手、また人間が好きなので、飼い主によくなつくと言われています。

それ故、寂しさには敏感で、それが原因でストレスを溜めることもあります。

ソマリからの目線を感じたら、無視したりせず、すぐにでも構ってあげてください。

あの大きなアーモンド型の瞳で見つめられたら、思わずギュッとしてしまいそうですね。


2.お利口さん

アビシニアンの長毛種とされるソマリは、体のつくりや大きさ、顔つきなどの見た目から、寿命、性格などの内側の部分まで、アビシニアンにそっくりなところが多く存在します。

ソマリが人気である理由の一つとして、アビシニアン同様に頭がとても良いという事です。

名前を呼んでしっぽを振ったり、こちらに来たりというのももちろんですが、しつけの仕方によっては、犬のようにお手やお座りを覚えられると言われています。

人の口調や表情を読み取り、それに合わせて行動することができます。

ただ賢いあまりに、ずる賢いところもたまに見られます。

とはいえそれが、スキンシップ好きなところにつながっていくのでしょう。

教え方によっては、他の技も習得する可能性がありそうですね。

3.活発な子

ソマリは長毛種と言われますが、どちらかといえばセミロング程の長さで、毛が細く密集して生えているのが特徴です。

首回りはまるでライオンのたてがみのような雰囲気で、ふわふわしたしっぽも印象的です。

そんな上品な見た目のソマリですが、遊ぶ時は元気に部屋中を駆け巡ります。

運動神経が良く、俊敏に動きまわり、好奇心旺盛で、おもちゃやアスレチックで遊ぶのが大好き。

柔らかい毛に覆われていて分かりませんが、とてもスリムで固く引き締まった筋肉が、その活発さを物語っています。

普段から運動量が多いので、なかなかからだを動かせなかったりすると、それがストレスになってしまうこともあります。

たまには思いっきり遊ばせてあげるのも、ソマリと一緒に暮らす上で大事なことの一つと言えるでしょう。


4.美声の持ち主

もともと普段の猫の鳴き声は、可愛らしくて、耳障りなものではありません。

しかしソマリの特徴として、その声を一番に挙げる人も少なくありません。

ソマリの鳴き声を表現するときによく使われるのが、鈴を転がしたような声。

その声はとても魅力的で、他の猫に比べて声量も小さく、家猫、特にアパートやマンションで飼うのに最適と言われる理由にもなっています。

そんな声で甘えられたら、ついついなんでも許してしまいそうです。

5.少し神経質

ソマリは寂しさや運動不足などが理由でストレスを溜めこんでしまいがちです。

また、活発である半面、騒々しいところが苦手で静かな環境を好みます。

その子の性格によっては多頭飼いは難しい、というケースもあります。

トイレに関しては、用を足したものが残っているのを嫌います。

とてもキレイ好き、と言いますか、少し神経質な部分も垣間見れます。

ソマリと一緒に暮らそう

今までソマリを知っていた人もそうでない人も、ソマリの性格を知るとだんだんと、より一層その魅力に引き込まれてくるはずです。

見た目だけでなく、その愛くるしい性格が、多くの人を魅了させています。

しかし、どの動物にも言えることですが、良い面があれば、そうでない面ももちろんあります。

そういった部分も含めて、基本的な性格や特徴、癖をよく理解し、猫一体一体にあった接し方をすることで、より長い時間共に暮らし、癒しを与えてくれることでしょう。

これまでの猫のイメージとはまた少し違う、甘えん坊で人懐っこいソマリと、遊んでみてはいかがでしょうか。

「ソマリの性格とは。甘えん坊で神経質なふわふわ猫」の関連記事

「ソマリの性格とは。甘えん坊で神経質なふわふわ猫」と合わせて読みたい