猫好きなアーティストといえば?坂本美雨・中島美嘉など多数の猫好きが

最終更新日:2016年11月30日

芸能人のペット紹介って、いつも犬ばっかりだなぁ、なんて感じたことはありませんか?

実は、猫が好きなアーティストも結構多くいるのですよ。

猫好きとしては、猫が好きと聞いただけで、なんだか好感度が上がっちゃいますよね。

今回は、猫好きアーティストの方々をご紹介します。

1.坂本美雨さん

猫は吸うもの、との名言で、猫好きたちに衝撃を与えた、坂本美雨さん。

愛猫サバ美との、愛情の交歓行為について詳しく解説された「猫の吸い方」の著者で、猫好きから絶大な支持を集めていますね。

彼女のInstagramやTwitterには、サバ美や家族との愛情溢れる日常が溢れていて、猫好きならずとも、ほっこりしてしまいます。

彼女のラジオ番組にも、猫好きアーティストたちがゲストとして多く招かれ、彼らと繰り広げられる猫トークも好評です。

動物写真家・岩合光昭さんのNHKの番組に、坂本美雨さんが出演した回は、「神回」として猫好きたちの間で語り継がれています。

結婚式を挙げてしまうほど、サバ美を愛している坂本美雨さん。

野良猫だったサバ美との間に築かれた、確かな信頼関係は、私たちにあたたかい気持ちを与えてくれる、猫好きアーティストの代表者です。


2.中島美嘉さん

中島美嘉さんは、5匹もの猫を飼う猫好きアーティストです。

一時は10匹近くの猫と暮らしていたこともあるそう。

捨て猫だった黒猫には「ハズレ」と名前をつけるなど、独特のセンスは、愛猫のネーミングにも発揮されています。

愛猫DIOは、なんとCDジャケットにも登場。

しかし、カメラのストロボや風に驚いて、中島美嘉さんを引っ掻いてセットの下に隠れる、なんてアクシデントも。

ちなみにDIOくんは、セットの下から出られなくなってしまったので、セットを一旦ばらして救出される、というエピソードを作ったのだとか。

猫が登場する歌詞もあり、中島美嘉さんの猫に対する愛を感じますね。

3.中川翔子さん

10匹もの猫と暮らす、中川翔子さん。

その猫たちは、捨て猫だったり、友人からもらった猫だったり、保護猫を引き取ったり、と、様々なドラマを抱えた猫たちばかりです。

猫を飼うだけではなく、里親探しも自らするなど、猫への愛がとても強く感じられます。

中川翔子さんの愛猫の中でも一番有名なのは、マミタスです。

彼女のブログにも、頻繁に出てきますね。

また、ファッションブランド、マミタスを立ち上げてしまうほどの、溺愛っぷりです。

2015年には、マミタスをはじめ愛猫10匹がアニメ化されました。


4.斉藤和義さん

一時は12匹もの猫を飼っていたという、斉藤和義さん。

CDのジャケットには、自ら撮影した自分の愛猫の写真を使うこともあります。

「天使の猫」をはじめ、多くの歌詞の中に猫が登場したり、猫の形のアクセサリーを愛用していたりと、とにかく猫が大好きなんだそう。

猫の子どもが産まれたことで、曲を作ったこともあるんだそうです。

殺処分ゼロを目指した動物愛護フェス「HAPPY MUSIC FESTA」を開催するなどの活動もしています。

フェスの中では、ペットショップに行く前に、地域の里親会に行ってみて、というメッセージを伝えています。

全ての猫が幸せになってほしい、という気持ちの強さが伺えますね。

5.山田稔明さん

GOMES THE HITMANの代表であり、シンガーソングライターの山田稔明さん。

13年間ともに暮らした三毛猫の「ポチ」との日々を綴った写真絵本、「ひなたのねこ」の著者。

虹の橋を渡ってしまったポチに捧げるレクイエムのような小説、「猫と5つ目の季節」の著者としても知られています。

山田稔明さんのアルバム「the loved one」には、ポチの子守唄など、ポチへのラブソングがたくさん詰まっています。

ポチとの別れの後、奇跡的に出会った、ポチにそっくりな三毛の子猫「ポチ実」との生活を垣間見ることができる、山田稔明さんのInstagramも人気です。

ポチ実も、Cat’s ISSUEの猫ステッカーになったり、雑誌に登場したり、とかわいらしい表情で人気者です。


6.Taylor Swiftさん

世界的歌姫のTaylor Swiftさんも、猫好きアーティストの一人です。

彼女は、メレディスとオリビアと名付けた2匹のスコティッシュフォールドを飼っています。

彼女のInstagramにも、2匹の愛猫たちは頻繁に登場し、固定ファンまでいるほどの人気です。

メレディスは、ツアーのために約48億円もの保険をかけていたTaylor Swiftさんの美脚に引っ掻き傷を作るという、伝説を作ったことでも有名です。

ファッションにも、猫をモチーフにしたものを取り入れたり、スマホまで猫だらけにしたり、と本当に猫が好きなTaylor Swiftさん。

忙しい彼女も、猫から癒しをもらっているのですね。

7.Ed Sheeranさん

イギリス出身のシンガーソングライターである、Ed Sheeranさん。

アルバムが8週連続全英チャート1位を獲得したり、グラミー賞にノミネートされたり、と大人気の彼もまた、猫好きアーティストです。

飼い猫と共演した「Drunk」のPVは、猫と一緒にゲームをしたり、お酒を飲んだりする、猫好きにはたまらない世界観で、ベスト猫PVとの呼び声も高い完成度です。

来日時には、池袋の猫カフェに出現し、周囲を驚かせたEd Sheeranさん。

猫と思う存分戯れたり、猫鍋を抱きかかえたり、歌まで捧げるほど大の猫好きです。

なんと大親友は、Taylor Swiftさんで、猫好き同士の交流が気になるところですね。

猫好きなアーティストを知ろう

意外とたくさんいる、猫好きアーティストたち。

猫に対する愛情の深さや、猫の命も尊いものとしてたいせつに思う気持ちなどを、曲に表したり、SNSやメディアを通じて発信したりしている彼ら。

本当に頭が下がりますね。

猫好きとして、これからも彼らの活動から目が離せません。

「猫好きなアーティストといえば?坂本美雨・中島美嘉など多数の猫好きが」の関連記事

「猫好きなアーティストといえば?坂本美雨・中島美嘉など多数の猫好きが」と合わせて読みたい