チワワの抜け毛は春と秋に発生。抜け毛対策をしよう

最終更新日:2016年1月15日

室内犬を飼っている時に気になるのが、犬の抜け毛です。

チワワは小さくて元気いっぱいに動き回るので、家の中は抜け毛だらけになってしまいます。

チワワの抜け毛が発生しやすい時期や対策には、どのような方法があるのでしょうか。


1.抜け毛の時期は春と秋の季節の変わり目

チワワは春と秋の季節の変わり目に、よく抜け毛が出るようになります。

犬には毛が多い犬と少ない犬の種類がいますが、チワワは毛の多いダブルコートという種類になります。

ダブルコートの犬は見えている毛の下に、ふわふわした下毛がありますが、これが抜け毛の時期になると抜け落ちていきます。

春と秋に抜け毛が多い理由としては、気温の変化に体が反応しているためです。

冬から春になるとだんだんと暖かくなっていくので、下毛がなくても暖かいのでだんだんと毛が抜け落ちていきます。

そして夏から秋になっていくと、気温が下がっていくのに合わせて下毛が生えてくるようになります。

下毛が抜けたり生えたりする時期に、古い下毛が抜け落ちていくので、秋と冬にはチワワの抜け毛が多くなってしまうのです。

ちなみに冬場は下毛も抜け落ちることが少ないので抜け毛が落ちてはいませんし、春になる頃にはびっくりするくらい毛が抜け落ちています。

犬は体温調節のために抜け毛が多くなるのです。


2.体を洗って抜け毛対策をする

チワワの抜け毛は春と秋になると抜け落ちてしまいますが、生理現象なので仕方がない部分もあります。

抜け落ちる前には下毛が触ると抜けるくらい、すぐにでも抜け落ちるようになっています。

また抜け落ちた毛は、自分の体の毛に絡まっているので、チワワが動き回るたびにそこら中に抜け毛が落ちてしまいます。

犬の毛にはダニやノミがいることがあるので、部屋中に抜け毛が落ちていると、衛生的にも良くはありません。

週に1回でも犬をシャンプーで洗ってあげることで、抜け落ちやすい毛や、抜けて絡まってり毛を洗い落すことができます。

また衛生面でも体を洗ってあげた方が良いので、抜け毛対策としてシャンプーをして抜け毛を洗い落としてあげましょう。

3.ブラッシングで抜け毛対策

抜け毛の時期には体に抜け落ち毛も絡まっているので、定期的にブラッシングをしてあげることで抜け毛を撒き散らすことがなくなります。

チワワもブラッシングをして毛並みをキレイにしてもらうと嬉しいため、抜け毛対策になると同時に犬も気持ち良くなるので、ブラッシングをしてあげると効果的です。

ブラッシングの他には、弱粘着テープで抜け毛をとることも効果的です。

絡みついている抜け毛を粘着テープでを転がすことで、驚くほど抜け毛を取り除くことができます。

チワワは体も小さいので、弱いテープのものでも少しやるだけで大丈夫ですが、いつまで経っても抜け毛が付いてしまうこともあるので、適度にやることをオススメします。

ブラッシングは外に散歩に行った時など、こまめにやってあげると効果的なので、季節を問わずぜひ実践してみてください。


4.トリミングをする

抜け毛対策としてよくトリミングをすることがありますが、抜け毛対策としては抜ける毛を始めから切ってしまえば抜け落ちることがありません。

チワワなどダブルコートの犬はよくトリミングをしている人もいますが、おしゃれの為にやっている訳ではなく、抜け毛対策として活用している人がほとんどです。

下毛が抜け毛の原因となってしまうので、その下毛をトリミングすることで抜け落ちる毛をなくしているのです。

春と秋にやることで、抜け毛の時期になっても部屋が抜け毛で悩まされることもなくなります。

抜け毛対策としてはとても効果的な方法です。

5.服を着せてあげる

抜け毛対策として、ダブルコートの犬は服を着せて飼っている人も多いです。

チワワは室内犬で寒さにも弱いので、服を着せることで寒さをしのいであげる効果もあるのかもしれません。

春と秋になると抜け毛の季節になるので、その時期だけ服を着させておけば、抜け毛が部屋の中に舞い散ることはなくなります。

服の中に抜け毛が溜まるのでとても処理が楽になりますし、何より部屋の抜け毛がとても減らせることができます。

注意点としては犬は汗を出して体温調節をすることができないので、チワワが動き回って体温が上昇した時に、服を着せたままだとうまく体温調節できないことが考えられます。

チワワは特に活発に動き回る犬なので、ずっと服を着せっぱなしにすることは避けた方が良いでしょう。

もう一つの注意点としては、抜け毛が溜まることで衛生的にも悪くなることが挙げられます。

服の中に溜まっている抜け毛の中に、ノミなどがいれば繁殖しやすい環境になってしまいます。

服を着せっぱなしにはしないで、定期的にブラッシングをしたり掃除をすることが大切です。

チワワの抜け毛対策をしよう

室内飼いをしていると、どうしても抜け毛が気になってしまいますよね。

可愛い愛犬の毛だからこそ許せる部分もありますが、やはり部屋が汚れないに越したことはありません。

普段の抜け毛管理から、少しずつ抜け毛による部屋の汚れ等を予防していきましょう。

「チワワの抜け毛は春と秋に発生。抜け毛対策をしよう」の関連記事

「チワワの抜け毛は春と秋に発生。抜け毛対策をしよう」と合わせて読みたい