クローンペットがすごい!簡単な頼み方で自分のペットそっくりなぬいぐるみが作れる

最終更新日:2016年11月7日

大好きなペットを失って、寂しさと喪失感に襲われるペットロス症候群。

それを少しでも軽減できるかもしれないのがクローンペットです。

もう2度と会えないと思っていた可愛いペットそっくりのぬいぐるみが、飼い主に再び寄り添って心を癒してくれるかもしれません。

1.クローンペットとは?

クローンペットというのは、もともとアメリカのケンタッキー州にあるカドル・クローン社が始めた、ペットそっくりのぬいぐるみを作ってくれるオーダーメイドサービスです。

ペットの写真をもとに、その特徴をよく捉えて忠実に再現して作ってくれるのですが、その出来栄えが素晴らしく、ホームページで紹介されている、クローンペットと実際のペットが並んでいる写真を見比べてみても、本物と見分けがつかないくらいほどです。

大きさは犬や猫で43~50cmほど。

本物のペットは連れて行けない場所にもぬいぐるみなら連れて行けるので、ペットと離れ離れに暮らすことになった人や、亡くなったペットの思い出を永遠に残したいという飼い主などからの注文が、世界中から絶えません。


2.クローンペットの頼み方

クローンペットがオーダーできる会社はいくつかあるのですが、日本語でオーダーできて、価格も手ごろ。

しかも製作費はペットの種類に関わらず3,700円で均一化されていて、大人気なのが、元祖クローンペット会社のカドル・クローン社の日本パートナーでもある、PECOshopです。

オーダーの仕方は簡単。

PECOshopのウェブサイトにアクセスし、ペットの特徴を記した情報を送ります。

そのときに、ペットの外見がよくわかる写真を数枚送ります。

注文生産なので、オーダーしてから届くまでには、8ヶ月から10ヶ月ほどかかるようです。

また、現在受け付けているペットの種類は、犬・猫・ハムスター・ミニブタのみです。

その他では、英語でのオーダーになりますが、本社カドル・クローン社にオーダーすることもできます。

ウェブサイトでは、尻尾や耳の形、口を閉じているか開けているか、舌は出ているか、立っているか、座っているか、寝そべっているかなど、細部まで仕様を指示できるようになっています。

また、写真を1枚以上送るよう指示がありますが、写真がない場合は絵で注文することもできます。

ぬいぐるみ本体の値段は、犬、猫、馬など大型動物が249ドル、同一のぬいぐるみの2つ目のオーダーからは199ドル。

モルモットやうさぎなど小動物が179ドル、2つ目からは129ドルとなっています。

等身大のぬいぐるみのオーダーも受け付けていますが、値段は要相談となっています。

それに海外への送料がかかることをお忘れなく。

製作にはおよそ5ヶ月ほどかかります。

また、カドル・クローン社では、ぬいぐるみ用と実際のペット用におそろいのペット用の洋服やアクセサリーもオーダーできます。

Tシャツや首輪、フード付のパーカーなどもカスタムメイドで作ってくれるのが嬉しいですね。

3.クローンペットはどんな人に最適か?

クローンペットは、長年連れ添った大事なペットを亡くして悲しみに暮れている人を慰めてくれます。

そのため、ペットと離れて暮らすことになった家族へのプレゼントや、ペット好きの友人へのプレゼントにも喜ばれるでしょう。

また、米国のカドル・クローン社は、会社の利益の一部を老犬の保護シェルター建設費や世界中の動物保護団体に寄付しているので、そういった考え方に賛同する人がオーダーすることもあります。

実際には、ペットが高齢になったり、病気になったりした飼い主からのオーダーが多いようですし、ペットが亡くなって落ち込んでいる子供のために、両親がオーダーすることもあります。

カドル・クローン社のホームページには、クローンペットを受け取った人からの、喜びと感謝の声がいっぱいです。

飼い主が、写真では分からないだろうと思っていたところも見事に再現されていて、亡くしたペットとの思い出をより鮮明にしてくれたとの声や、初めて見たときに思わず泣いてしまったという声、今までの人生で受け取ったプレゼントの中で最高に嬉しかったという声もありました。

届けられたクローンペットを箱から出して対面したときの、飼い主ひとりひとりの驚きと感激が目に浮かぶようです。

ペットロスを癒すクローンペット

大好きなペットと永遠に一緒にいたいという気持ちは、どんな飼い主にも共通の思いです。

でも命あるもの、いつかはお別れの時がきてしまいます。

ペットを飼う人が急増している今、お別れの後のペットロス症候群が深刻になっていますが、クローンペットは、その高い完成度で今までに何人ものペットロスで苦しむ人たちの虚無感を埋め、元気づけてきました。

またペットが元気なうちに、分身として一緒に暮らすことで、ペットとの思い出もそのまま残せるかもしれません。

クローンペットは、震災などで心に傷を抱えた人や高齢者への癒し効果も期待されています。

「クローンペットがすごい!簡単な頼み方で自分のペットそっくりなぬいぐるみが作れる」の関連記事

「クローンペットがすごい!簡単な頼み方で自分のペットそっくりなぬいぐるみが作れる」と合わせて読みたい