ダルメシアンを飼っている有名人

最終更新日:2018年9月30日

あなたは「ダルメシアン」と聞いて、どんなことを思い浮かべるでしょうか。

多くの人の脳裏には、白黒の細かい斑点のある被毛であったり、ディズニー映画が思い浮かぶのではないかと思います。

しかし、それほど有名な犬なのに、身の回りで飼っている人というのは不思議と少ないのではないでしょうか。

今回は、そんなダルメシアンを飼っている有名人には、どんな方がいるのかをご紹介します。

1.パブロ・ピカソ

ダルメシアンという犬は、名の通った犬種であるものの、少し不思議な存在でもあります。

ディズニーの101匹犬で一躍有名になったものの、その知名度と飼育数は比例していません。

また、昔から性格も少し変わり者の犬として知られていたりします。

すでに故人となっていますが、歴史的な画家であるパブロ・ピカソは、ペットのダルメシアンをとても可愛がっていました。

ピカソの絵の中にも登場するなど、そのダルメシアンの存在の大きさを、いまでも窺い知ることができます。

「ペロ」と名づけられたダルメシアンは、一体どんな風に過ごしていたのでしょうか。

ピカソは生前から、画家の中でも変わり者の存在としてその名は広く知られていました。

そのピカソが、何を考え、何を思い、どう犬と過ごしていたのか、思いを馳せてみるのも面白いですよね。

もしかしたら、偉大な画家とそのペットは、変わり者同士息が合っていたのかもしれません。

2.YOPPYさん

モデルとして活躍するYOPPYさんは、現在ではInstagramで多くのフォロワーを集めています。

その中で、愛犬のダルメシアンの写真もたくさん見かけることができます。

こうしたSNSへの投稿をみると、本当にいつもいっしょにいるんだなということがわかりますよね。

YOPPYさんは、モデル活動をしながら、THE★SCANTYというガールズバンドのボーカルとして活躍していました。

現在では解散していますが、再びモデルとして活躍していらっしゃいます。

YOPPYさんの少しエッジのあるファッションは、原宿カルチャーを象徴するような印象を受けますよね。

ポップなアイコンとしてのYOPPYさんとダルメシアンは、ちょっと似たような存在感があるように感じられます。

ぱっと見て人目を引く存在感や、ちょっと他のものとは違う個性が両者にはありますよね。

ダルメシアンには性格にも少しクセのようなものがあるが、果たしてYOPPYさんはどうなのでしょうか。

3.加藤亜依さん

加護亜依さんといえば、元モーニング娘。

のメンバーとして、一斉を風靡していた人気アイドルです。

加護さんの在籍していた時期は、初期の全盛期とも言えるタイミングで、当時はティーンの熱い視線を一身に集めていました。

そんな加護さんも、ダルメシアンを可愛がる芸能人の一人です。

モーニング娘。を卒業してからは、一時期スキャンダルからメディアへの露出が少なくなる時期もありました。

しかし、最近では、元アイドルということに縛られることなく、本当に自由に活動をされています。

このあたりも、天真爛漫なダルメシアンと加護さんの共通項のように思えたりします。

ダルメシアンは、ディズニーの101匹犬によって、一躍その名を知られることとなりました。

しかし、その人気の加熱ぶりは、のちに多くの保護犬を出すことにも繋がってしまいました。

こうした陰と陽を持つ過去があるというのも、加護さんとも被る部分があるように思えてなりません。

4.ベッキーさん

週刊誌の報道で世間を騒がせたダルメシアンの飼い主さんは、加護さんだけではありません。

まだ記憶に新しいと思いますが、ベッキーさんもダルメシアンを飼っていらっしゃる芸能人の一人です。

こうしてみてみると、なんとも不思議な縁というか、関係性を感じずに入られません。

ベッキーさんの飼っているダルメシアンの名前は「セサミ」というそうです。

その名前は、全身にゴマのような斑点があることから取られたという、とてもわかりやすい由来だったりします。

果たして、セサミくんは、名前の由来のように素直な性格をしているのでしょうか気になります。

ベッキーさんは自身のTwitterで、セサミくんの耳が悪いということを打ち明けています。

さまざまな性格の犬がいますが、そうした障害を持った犬と生活していくのは決して簡単なことではありません。

動物好きとして有名なベッキーさんですので、きっと暖かい心でお世話されているのかなと想像ができます。

5.清水章吾さん

清水章吾さんは、犬好きな俳優さんとしてとても有名です。

犬のために郊外に広い庭のあるおうちに引越して、たくさんの犬といっしょに暮らしているという力の入れようです。

朝から晩まで犬の世話に追われることもあるそうですが、それが清水さんにとっては楽しみなんだとか。

そんな清水さんも、自宅でダルメシアンを飼っていらっしゃいます。

清水さんといえば、目がウルウルした可愛いチワワと出演したアイフルのCMが印象的ですよね。

しかし、同じ犬でも、チワワとダルメシアンでは、だいぶ印象が違います。

ダルメシアンの体は中型~やや大型とされ、かなり運動量の多い犬だったりします。

性格もかわいらしいというよりは、自由奔放で、気まぐれなタイプだとも言われます。

しかし、多くの犬を飼う中で、性格の違う犬に気を使ったり、対話したりするのが飼育の楽しみなんだそうです。

ダルメシアンを飼う有名人たち

ダルメシアンは、その昔、その独特の被毛に多くのお金が払われたと言われています。

とてもポップで人目を引く外見で、多くの犬の中でも存在感を発揮する犬です。

しかし、その性格は甘えん坊というわけでもなく、また、しっかりものというわけでもありません。

そうした飄々とした感じというのが、今回紹介したような有名人の方にも感じられるような気がしたりします。

ダルメシアンを飼っている有名人に関連するペット情報

動物関連記事(外部サイト)