エサを食べるインコ

インコが好きな食べもの8つ。青菜からリンゴまで

最終更新日:2016年10月28日

通常、インコのエサは総合栄養食としてのペレットやインコの種類別に特別配合されたシード類などを与えます。

その他に副食物やおやつとして新鮮な果物・野菜・ナッツ類などを与えると良いとされています。

インコにとって食べる楽しみが増すばかりではなく、好奇心の刺激にもなって退屈防止にもなるからです。

1.青菜類

小松菜・豆苗などが栄養価も高く、好まれる割合が高いものです。

この他にサラダ菜・チンゲン菜なども好んで食べる鳥もいます。

ブロッコリーも喜んで食べる割合が高い野菜です。

食べ残すと臭いがきつくなりますから、ケージの下に落としたりしている場合はこまめに取り除くと臭い対策になります。

青菜類は夏は腐敗するのも早く、インコがかじった部分から傷んできますから、毎日インコが食べられる分だけを入れるようにして、必ず新鮮なものと取り換えるようにしましょう。

また、スプラウト類も好まれる確率が高いです。


2.パプリカ(カラーピーマン)

緑以外のものは、甘くて美味しいので人気です。

与える場合は食べ過ぎないように注意しましょう。

緑色は残念ながらあまり人気がありません。

小型のセキセイインコなら食べやすいように細かく切ったりして与えると良いでしょう。

中型から大型の鳥なら半分に切るか、そのままを鳥専用のフルーツピックに挿して与えても喜んで食べます。

サクサクとした噛み応えが面白くておもちゃにしてしまいやすい野菜でもありますが、かじって遊んでいて少しでも口に入ったら良い・汁程度が口に入ったら良いと考えてください。

3.ニンジン

パプリカと同じように甘くて美味しいので、よく食べます。

やはり硬くて噛み応えが良いので、おもちゃにされやすい野菜でもあります。

小型の鳥には適当な大きさに切って与えると食べやすいです。

中型から大型のインコには、小さいニンジンならそのまま与えても良いですし、半分に切ったりしてもかまいません。

ただし、葉に近い部分はインコにとって良くない成分が含まれているので、頭の部分は切ってから与えましょう。

インコ達は生でも平気で食べますから、特に茹でたりする必要はありません。


4.唐辛子

乾燥したものがエサに混ぜられたりしていることがありますし、フレッシュなものも喜んで食べます。

特に調理する必要はありません。

ですが、食べ過ぎは栄養バランス的にも良くないので、与えすぎないように注意してください。

冬に向けて免疫力をアップさせたいときにも便利です。

辛味を感じる味覚が人間に比べると鈍いために、中型から大型のインコなら一本丸々平気でかじってしまいます。

小型インコの場合は細かく刻んであげると食べやすいでしょう。

食べているときや直後に近づくと、インコ達は全く平気なのに人間の方で目がヒリヒリしたりすることもあるくらいです。

この他にもサツマイモやカボチャ・トウモロコシを茹でたりふかしたりしたものも甘味があって美味しいので喜んで食べます。

ただし、これらは太りやすく肥満の原因にもなりやすいので、与える場合は量に注意しましょう。

5.オレンジ(柑橘類)

オレンジやミカンなどの柑橘類は甘くて美味しいこともあって、色々な鳥達の間でも人気の果物です。

ただし、グレープフルーツやレモンはインコに与えてはいけないとされていますから注意してください。

小型インコなら外皮を剥いてから一房ずつ与えると良いでしょう。

中型から大型のインコなら半分に切ったものをそのまま与えても良いですし、一房ずつあげてもかまいません。

半分に切った状態のものでも上手にクチバシで中身をすくい出して食べます。

房の皮は剥く必要はありません、インコが自分で上手に破って食べます。

ただし若鳥など上手に破れなかったりする場合は、与える前に少しだけ皮に傷をつけて、きっかけを作ってあげると良いでしょう。


6.ブドウ

どの種類のブドウもよく食べますが、インコによって好みの色のブドウがあります。

皮を剥いたりする必要はありませんから一粒ずつそのまま与えてください。

これも個体差がありますが、上手にそのまま自分で皮に穴を開けて食べる鳥となかなか穴を開けることができなくてうまく食べられない鳥がいます。

食べにくそうにしているようなら、粒の上の部分を少し切ってクチバシを入れるきっかけを作ってあげましょう。

7.リンゴ

喜んで食べますが、種の部分はインコにとって有害ですから、与える場合はきちんと取り除くようにしてください。

リンゴだけでなく、「バラ科の食べ物」は実の部分だけが食べて良いものです。

洋ナシ・イチゴ・桃など喜んで食べますが、バラ科の食べ物ですから種・茎・葉っぱは絶対に与えないでください。

果物では、この他にマンゴー・キウイ・メロンなども喜んで食べます。

この他各種のドライフルーツも喜んで食べます。

バナナは栄養価も高く甘くて美味しいものですが、インコにとっては「食べるけれども特にどうでもいい」食べ物として認識されることが多くなります。

また、果物は果糖を多く含みます。

インコもやっぱり甘味が好きですからよく食べますし、ビタミンの供給源としても良いものです。

けれども食べ過ぎは肥満の元にもなりますので気を付けましょう。


8.豆・ナッツ類

グリンピース・大豆・エンドウ豆・枝豆やピーナッツ・アーモンド・クルミ・ブラジルナッツ・ヘーゼルナッツなどが人気です。

豆類はインコのサイズに関わらず、柔らかく湯がくと食べやすいです。

枝豆などはさやごと与えると上手に中身を出してたべます。

ナッツ類はインコのサイズによっては細かく砕いて与えてください。

美味しくて人気ですが、カロリーも高いので食べさせすぎないようにしましょう。

副菜・おやつというよりは、トレーニングの際の特別のご褒美としてあげると良いものと言えるでしょう。

インコにも人間にも良い食べものたち

「インコを飼ってから食生活がヘルシーになった」という話もあるくらいです。

インコのために特別に用意するというよりは、飼い主家族が食べるために用意するときにインコの分も一緒に用意する、という方法が、バリエーション豊かに色々なものをバランスよく食べさせてあげるためにも、良いのではないでしょうか。

「インコが好きな食べもの8つ。青菜からリンゴまで」の関連記事

「インコが好きな食べもの8つ。青菜からリンゴまで」と合わせて読みたい