犬好きが購読したい雑誌6選

最終更新日:2016年8月11日

かつては犬の雑誌と言えば2、3種類ほどしか見当たりませんでしたが、現在日本で買える犬の雑誌は、一般的なものからマニアックなものまで含めると、その数は定かではありません。

そんな数ある犬雑誌の中から、人気の高い代表的な雑誌を6誌ご紹介します。

1.Shi-Ba(シーバ)

・出版社:辰巳出版
・隔月刊誌
・定価977円
・毎奇数月29日発刊

柴犬をメインにした日本犬専門雑誌です。

日本人のイメージする「犬」、それは柴犬を代表とする日本犬であることが圧倒的です。

そんな日本犬たちを専門に扱う雑誌は、全国の柴犬ファン、日本犬ファンから絶大な支持を集めています。

年末にはカレンダーの付録が付き、1年間眺めることが出来るので、それも人気の一因です。

「写真が可愛くてたまらない。毎月楽しみにしている」「柴犬ファンなら一度は手に取って欲しい雑誌」「他雑誌と比べて個性的でユニークな内容」

などの読者の声から見てもわかるように、独特のセンスで雑誌が編集されています。

「犬みたく身も心も裸になっちゃえよ」や、「空前の猫ブームに激しくシット中」などの、日本犬目線のサブタイトルに読者もついついニヤリと笑ってしまいます。


2.Wan(ワン)

・出版社:緑書房
・隔月間誌
・定価1188円
・毎偶数月14日発刊

毎月一つのテーマを総力特集する愛犬情報誌です。

有名カメラマンによるグラビアや、最新ファッション、しつけの仕方、食事、病気のことなど、その内容は多岐にわたり、ボリューム満点の雑誌です。

特集の内容は、「柴犬と暮らす(2015年11月号)」、「キャバリア白書(2016年5月号)」などのように特定の犬種にスポットを当てることがほとんどですが、「動物病院へ行こう(2016年3月号)」などの、犬種を問わないお役立ち情報の月もあります。

また、読者投稿の「うちの犬こんな犬」や「育犬ビビ日記」などの連載コーナーも充実していて、飼育犬種を問わず人気の雑誌です。

3.愛犬の友

・出版社:誠文堂新光社
・隔月間誌
・定価933円
・毎偶数月25日発刊

創刊されて約64年の長い歴史を持つ雑誌です。

専門家・プロによる確かな情報と信頼のおける内容を売りにしていることもあり、その内容は獣医師やプロのトリマー、トレーナーの方によって監修されていますので、困った時の道しるべになる雑誌です。

犬の飼育方法、食事、病気、しつけの仕方などは大変細かく説明されており、初心者、プロに関わらず愛犬家の手引書として大いに役立つ内容です。

また日本国内に限らず、国外のドッグショーなどの情報も充実しています。

「ブリーダーも必見の雑誌」や「この内容でこのお値段は安い」の口コミからもわかるように、これから犬を飼う方にも、愛犬家歴の長い方にもオススメの一冊です。


4.いぬのきもち

・出版社:ベネッセコーポレーション
・定期購読限定
・毎月払いの場合1,111円×12カ月

「いぬのきもち」は年間定期購読で毎月自宅に届く雑誌です。

欲しい号だけ、この月だけ、という買い方は出来ません。

また、書店などで購入することも出来ません。

リニューアルされた雑誌は「初心者さん向け」と「ベテランさん向け」の2種類から選択できるようになっており、愛犬との毎日の生活がもっと楽しくなるように工夫されています。

どちらも専門家の監修のもとで旬な内容で作られているため、役に立つと読者から好評を得ています。

また年に6回のオリジナル付録も、役に立つものばかりで読者の楽しみの一つとなっています。

5.PeikuMagazine(ペイクマガジン)

・出版社:ペイク
・隔月刊誌
・定価100円
・毎奇数月1日発刊

「ペットを飼う生活から「育児」する生活へ」というコンセプトの元、ペットショップ情報や、動物病院情報など、ペットライフを満喫させる情報が満載です。

「わんことリゾート」では毎号愛犬と共に宿泊できるリゾート施設が紹介されています。

100円という良心的な価格の割には内容は100円以上の価値がありますが、一般の書店では置いていません。

設置店はホームページでご確認ください。


6.Cuun(クーン)

・出版社:Rainbowgate
・月刊誌
・毎月10日発刊

「ラグジュアリードッグ・アパレル情報誌」のクーンは、世界中のドッグファッショニスタが注目する犬のファッション雑誌です。

ストリートスナップやショップ情報、流行のトリミングスタイルなどが掲載されています。

またこの雑誌は、日本各地のペットショップやドッグカフェなどに設置されており、無料で手に入れることが出来ますが、近くに設置場所が無い方や、毎号必ず手に入れたい方には有料(送料込で年間5,940円)で定期購読も出来ます。

設置場所などは、ホームページに記載されています。

また、ホームページでは「モデル犬」も募集していますので、我こそは、我が愛犬こそは、と思う方はぜひエントリーしてみてください。

犬の雑誌を活用して愛犬ともっと仲良くなろう

代表的な犬の雑誌を6つご紹介しました。

気になる雑誌はありましたか?それぞれに特徴があり、どれも興味深い雑誌ばかりです。

手に入りにくい雑誌もありますが、ぜひ実際に書店や設置店で手にとってページをめくって見てください。

きっとあなたの愛犬との生活がますます楽しいものになることでしょう。

「犬好きが購読したい雑誌6選」の関連記事

「犬好きが購読したい雑誌6選」と合わせて読みたい