ペットホテルの選び方。安心できるホテルにペットを預かってもらおう

最終更新日:2016年9月26日

ペットを飼っていても旅行や帰省の時など、長期間留守にしなければならない時もあります。

その時はペットホテルなどに預ける必要があります。

ペットホテルはどのような場所を選べば良いでしょうか。

ここでペットホテルの選び方を紹介します。

1.ペットホテルが清潔であるかどうか

ペットホテルに預ける時は清潔感のあるホテルを選びましょう。

ペットホテルにはたくさんのペット達が過ごしています。

体調不良であったり病気のペットの場合、ホテルで預かってもらえないことが多いです。

そうであってもペットホテル内の清潔が保持できていないホテルだと、病気になってしまう可能性があります。

そのため預ける時にペットホテル内やフリースペースの状態を、詳しく聞くようにしましょう。

また確認できるような場所は自らチェックしましょう。

具体的にほこりやごみなどが落ちていないか、掃除は全体的に行き届いているかなど、自分の目でしっかりチェックすることが大切です。

気になる場所があったら事前に質問しておくようにしましょう。

飼い主と離れている間も、ペットが健康に過ごしていけるペットホテルを選ぶことが重要です。


2.ペットホテルでは広いスペースで安全が確保できているか

ペットホテルに預けるなら広くて安全が確保できるようなホテルを選ぶようにしましょう。

遊具が安全でなかったりスペースが極端に狭いようなら、トラブルが起こってしまう可能性があります。

特にフリースペースが安全でないと犬がケガをしてしまうこともあります。

ペット達は家とは違う環境で過ごすというだけで多大なストレスになります。

そのためできるだけ広々としたスペースの中でのびのびと過ごせる環境を選ぶ必要があります。

それはハムスターや鳥などの場合でも一緒です。

ケージとケージの間のスペースが狭いとペット達のストレスの原因になります。

事前に就寝スペースなどの広さや安全がしっかり確保できているか、確認しておくことも大切です。

また冷房や暖房の室温管理についても把握しておくことも重要です。

ペット達にストレスがかからないような、広くて安全であるペットホテルを選ぶようにしましょう。

3.ペットホテルの価格が安いかどうか

ペットホテルに預ける料金は日数やペットの種類によって様々です。

またペットホテルによっても料金は大きく違います。

年末年始や夏休み、冬休み、ゴールデンウイークは料金がアップするホテルが多いので注意しましょう。

またこの時期に出かける時はペットホテルの繁忙期にあたる場合が多いので、早めに予約した方が良いでしょう。

ペットホテルは日帰りで預かってもらえる場所もありますが、宿泊させる場合、一泊させたとしても次の日の料金もかかってしまうホテルが多いです。

ペットホテルに預ける日数が長くなると料金はその分かかります。

そのため預ける日数が長いようならできるだけ安いペットホテルを選んだ方が良いでしょう。

ペットホテルや日数が違うだけで料金が倍以上かかってしまうこともあります。

もちろん安いホテルというだけでペットホテルを決めてしまうのは問題です。

料金やペットホテルの状況などを総合的に判断して選ぶことが大切です。


4.ペットホテルのスタッフの対応が親切であるか

ペットホテルを選ぶ際、スタッフの対応も重要です。

優しく親切に対応できるスタッフのいるホテルを選ぶと良いでしょう。

ペットホテルについて問い合わせた時にホテル内の環境や、分からないことに対して時間をかけて説明してくれるようなスタッフのいるホテルをオススメします。

またペット達は普段とは違う環境の中で過ごすので大きなストレスになります。

ペットに対しても優しく親切に接してくれるようなペットホテルを選びましょう。

出かけている間はペットホテル内での様子は分かりませんが、配慮のあるスタッフに任せた方が飼い主も安心です。

また緊急時も責任を持ってしっかり対応してくれるようなペットホテルを選ぶことも大切です。

ペットホテルのスタッフの対応もしっかりチェックしておくと良いでしょう。

5.ペットホテルが自宅から近いかどうか

ペットホテルを選ぶならなるべく自宅から近い場所を選んだ方が良いでしょう。

ペットホテルは送迎を行ってくれる所もありますが、基本的には自分で送り迎えをします。

ペットホテルまでペットを運んだり、普段食べているペットフードなども一緒に持ち込むので意外と大変です。

またペットホテルまで車で移動している時もペットが落ち着かない時もあります。

そのためなるべく自宅から近いホテルを選べば移動時間を少なくすることもでき、ペットの負担を軽くすることもできます。

ペットホテルを選ぶ時はまず自宅周辺から問い合わせてみると良いでしょう。

ペットホテルの情報を事前に収集しておくことが大切

留守にしている間どこのペットホテルに預けるべきか、飼い主は悩んでしまいがちです。

飼い主が留守にする時は、元々決まっている時や事情があって直前に決まる時もあります。

そのためペットを飼っているなら、事前にペットホテルの情報を調べておくと良いでしょう。

そうすることで慌てずにより良いペットホテルを選ぶことができます。

「ペットホテルの選び方。安心できるホテルにペットを預かってもらおう」の関連記事

「ペットホテルの選び方。安心できるホテルにペットを預かってもらおう」と合わせて読みたい