【ジャーマンシェパード】性格・寿命・価格・飼い方を知ろう

最終更新日:2016年11月6日

警察犬や軍用犬として強い犬のイメージがあるジャーマンシェパード。

茶色のひきしまったボディに黒が入った顔はかっこいいの一言です。

今回はそんな強くてかっこいいジャーマンシェパードの特徴や飼い方などの情報をご紹介します。

1.ジャーマンシェパードの性格

ジャーマンシェパードは聡明で従順、かつ忍耐強いという家庭犬として大変優秀な性格をしています。

ただし幼少期に正しくトレーニングを受けていない場合、攻撃性が強く支配的な性格に育ってしまいます。

このように幼少期の環境によってまったく異なる性格に育ってしまうのもこの犬種の特徴のひとつです。

このことからもわかるように、ジャーマンシェパードを飼育する上で重要なのは適切な飼育環境と幼少期の正しいトレーニングです。

幼少期に正しく生育されたジャーマンシェパードは子供や他の動物とも仲良くできる能力を獲得します。

幼少期にしっかりとした教育を受けてこなかったジャーマンシェパードは攻撃的で不安定な性格になり、一度成犬まで成長するとその性格は一生変わりません。

2.ジャーマンシェパードの寿命

ジャーマンシェパードの寿命は9歳から13歳までで、10歳を超えると長生きの部類に入るようです。

高齢に差しかかったら年に2回は健康診断を受けに行くなど注意が必要です。

胃捻転などで突然亡くなるケースも少なくないので、与える食事の量や質に気をつけたり、食後に激しい運動をさせないようにするなどの配慮も大切です。

8歳を超えるあたりから体調を崩すことが多くなるため、犬の様子を注意深く観察しどこか調子が悪いようであれば早めに獣医に行きましょう。

早期発見早期対処が、長生きへの近道です。

3.ジャーマンシェパードの値段

ジャーマンシェパードドッグの子犬の価格はだいたい100,000円から200,000円程度のようです。

ジャーマンシェパードにはスタンダードという基準が定められており、その基準を満たすほど高価格で取引されます。

優秀な両親のもとに生まれた子犬は500,000円以上の高値で取引されることもあります。

しかし地域によっては危険犬種の指定がある犬種なので、小型犬などを主に販売しているペットショップで見かけることはまずありません。

ジャーマンシェパードの子犬を迎えたい場合は購入代行業者に依頼をするか、ジャーマンシェパードのブリーダーから譲り受ける方法が妥当です。

購入代行を依頼する場合は料金体系や子犬の素性などの情報を確認し、しっかりとした業者を選ぶようにしましょう。

またブリーダーもしっかりとした知識を持っているシリアスブリーダーに譲渡を依頼するよう心がけるようにするといいでしょう。

4.ジャーマンシェパードの飼い方

「訓練されていないシェパードはシェパードではない」と言われるほど、訓練が重要な意味を持つ犬種です。

訓練には正しい知識が必要で、犬の訓練について専門的な経験や知識がない場合は、専門家を頼ることを考えたほうがいいでしょう。

与えるフードは新鮮な水と肉です。

ドッグフードの場合でも成分表示を確認し、犬種に合ったものを選択してください。

特にジャーマンシェパードは胃腸があまり強くないので、食事には気を使ってあげましょう。

また運動能力が大変高い犬種なので、毎日40キロ相当程度の距離をランニングさせてあげなくてはいけません。

そうでないと運動不足によるストレスがたまって精神的に不安定になります。

飼い主を選ぶ犬種とも言われ、飼い主が自分より上であると認識しないと命令を無視するようになります。

強いリーダーシップで犬をリードできるような人でなくては正しく飼育するのは難しいでしょう。

5.ジャーマンシェパードの注意しておきたい病気

ジャーマンシェパードのかかりやすい病気の代表的なものとして、胃捻転と腸捻転があげられます。

胃がもともとあまり強い犬種ではなく、一度に多くの量を摂取したり、新鮮でないフードを食べたり、食後すぐに激しい運動をすると起こることが多いと言われています。

突然起こることも少なくない病気で、発症後ひどい場合は数時間程度で死に至るケースもあります。

またジャーマンシェパードはダブルコートのため体毛が密集しています。

こまめにブラッシングして抜け毛などを取り除いてあげないと、密集した毛に雑菌などが繁殖するなどして皮膚病が発症しやすくなります。

耳が匂ったり頻繁に身体をゆするようなしぐさがある時は皮膚炎や外耳炎を疑ってください。

また遺伝病が多い犬種としても知られており、特に股関節の病気はなりやすいことで有名です。

早期に発見することで治療の効果が高くなることが多いので、足回りをしっかり観察して異変がありそうなら早めに受診しましょう。

ジャーマンシェパードの特徴を知ろう

従順、聡明、忍耐強いなどかっこいい特徴がたくさんある大型犬のジャーマンシェパード。

幼少期から一貫した正しいトレーニングが必要だったり、新鮮で栄養の整ったフードを提供することが大事だったりと、飼育が大変な犬種です。

しかし正しく訓練され、適切な環境で飼育されているジャーマンシェパードは飼い主に対して絶対の忠誠心を持つよきパートナーとして活躍してくれます。

ジャーマンシェパードを飼いたい場合は、しっかりと勉強をし、飼育環境を整備できるかを考えた上で飼育するようにしましょう。

「【ジャーマンシェパード】性格・寿命・価格・飼い方を知ろう」の関連記事

「【ジャーマンシェパード】性格・寿命・価格・飼い方を知ろう」と合わせて読みたい