【シャルトリューの特徴】性格・寿命・価格・ロシアンブルーとの違いは?

最終更新日:2016年10月8日

銀灰色の毛並みがとても優雅なシャルトリュー。

その美しい見た目は、見る者を魅了して止みません。

シャルトリューとは、どのような猫なのでしょうか。

シャルトリューとよく似た猫としてロシアンブルーがいますが、何か違いがあるのでしょうか?

シャルトリューの性格、寿命、値段などの特徴をご紹介します。

シャルトリュー

1.シャルトリューは忍耐深く賢い性格

シャルトリューは、忍耐強く賢い性格をしています。

第二次世界大戦時に戦火のフランスの中で、数を減らしながらもブリーダーの力を借りながら、忍耐強く生き抜いて子孫を残したこと。

そして、美しい毛並みを持つ故に乱獲されてしまった過去があることも、その性格形成に影響しているでしょう。

シャルトリューは、家庭で飼育するように品種改良された猫であるため、鳴き声が大きくなく穏和な性格をしています。

また、非常に賢くてしつけもしやすいですが、臆病な一面もあるため、失敗しても怒鳴り付けたりしないように気を付けましょう。

シャルトリューは賢い故に、怒鳴られて怖かったことを覚えてしまい、それ以降のトレーニングを嫌がってしまうからです。


2.シャルトリューの寿命は12年から16年くらい

シャルトリューの寿命は、12年から16年くらいと言われています。

少しでも長生きしてもらうためには日々の生活管理が不可欠ですが、シャルトリューは、暑さに弱い種類の猫です。

何故なら、シャルトリューの被毛は保温性が高いため、外気温が高いと熱がこもってしまうからです。

そのため、夏場は、熱中症にならないように気を付けましょう。

もし、夏場にシャルトリューを留守番させて外出するのであれば、エアコンを付けっぱなしにしておくなどの対策を取る必要があります。

動物病院やペットホテルなどに預けるのも人の目が行き届くので、安心出来て良いでしょう。

信頼出来る預け場所を事前に探しておきましょう。

3.シャルトリューの価格は10万円から30万円くらい

シャルトリューの値段は、10万円から30万円くらいです。

シャルトリューは、ペットショップやブリーダーから購入する場合は10万円前後から購入が可能です。

ただ、ロシアンブルーと比較すると入手しにくい種類です。

入荷待ちや出産待ちで、実際に迎え入れるまでに時間がかかることもあります。

そして、猫の値段は体格や両親のキャットショーで入賞したなどの実績、血統などによっても左右されます。

必ずしも上記の値段で購入出来るとは限りません。

シャルトリューは、肩幅が広く胸が厚い体格が良い猫やその子どもに高い値段が付きやすいです。

特に、体格が良くて瞳の色がキレイな猫は、繁殖向きだという理由で値段が上がりやすくなる傾向があります。


4.シャルトリューの美しい毛並みを維持するためにブラッシングを

シャルトリューの特徴は、何と言っても銀灰色の美しい被毛です。

美しい被毛を持つが故に毛皮の材料にされてしまい、数が減ってしまった悲しい過去を持っています。

シャルトリューは長毛種ではありませんが、被毛の密度が高いため、ブラッシングをしないと汚れが溜まってしまいます。

1日1回ブラッシングをして、被毛の輝きを維持しつつ、清潔にしてあげることにより皮膚疾患の発生を防ぐ効果があります。

中にはブラッシングを嫌がるシャルトリューもいますが、怒鳴り付けたりして無理矢理するのではなく、毎日少しずつ時間をかけて慣らしていくようにしましょう。

5.シャルトリューはロシアンブルーとよく似ているけど違いはあるの?

銀灰色の毛並みが美しいシャルトリュー。

シャルトリューと同じような特徴を持つ猫として、ロシアンブルーがいます。

コラットと共に「ブルーキャット御三家」と名高いシャルトリューとロシアンブルーですが、両者に違いはあるのでしょうか。

シャルトリューは、ロシアンブルーに比べると体格ががっしりとしており、ロシアンブルーよりも体重も重くなります。

瞳の色も、ロシアンブルーがグリーンなのに対し、シャルトリューは個体によっていくつかの色があります。

シャルトリューもロシアンブルーもタブルコートの被毛を持っています。

ですがロシアンブルーの毛は、1本の毛が数種類の色の帯を持つ「ティッピング」と呼ばれるものであり、そこが異なります。


6.シャルトリューの肥満に注意

シャルトリューは、優雅な見た目とは裏腹に運動量が多く、運動不足になるとすぐに肥満になると言われています。

また、食べることも好きな種類の猫なので、欲しがるまま与えていると肥満になってしまいますので注意が必要です。

肥満を防ぐために、食事管理と運動不足にならないように気を付けてあげましょう。

肥満は関節に負担をかけますし、糖尿病や心臓病などの生活習慣病を引き起こす恐れがあります。

ちょっとぽっちゃり目の方が可愛いからとエサをたくさん与える飼い主もいるようです。

シャルトリューの健康のことを考えるとほどほどの量の方が良いでしょう。

シャルトリューの特徴を知ろう

シャルトリューの性格、寿命、値段などの特徴を見てきました。

穏和な性格のシャルトリューは、その性格や優雅な見た目に反してかなりの運動量が必要な種類の猫です。

キャットタワーなどを用意して運動を欠かさないようにしましょう。

そして、シャルトリューの特徴でもある美しい毛並みを維持し、皮膚疾患の発生を防ぐためにも、こまめにブラッシングをしてあげるように心がけましょう。

「【シャルトリューの特徴】性格・寿命・価格・ロシアンブルーとの違いは?」の関連記事

「【シャルトリューの特徴】性格・寿命・価格・ロシアンブルーとの違いは?」と合わせて読みたい