インコを飼いたいけど反対されている時に説得する方法

最終更新日:2017年8月9日

インコの人気は高く、飼育を希望している方が多くいます。

でも家族が反対しているため、インコを飼えず、困っている方もいるはずです。

ではインコを飼うのに反対する家族には、どのような方法で説得すれば良いでしょうか。

1.インコの世話には手間がかからないことを説明する

ペットにはいろいろな種類があります。

中でも近年、手間がかからないペットの人気が高いです。

ハムスターや金魚などと同様、インコも比較的手間がかかりません。

また飼育方法も難しいわけではありません。

インコの場合、毎日の世話はエサをあげたり、水の交換を行うことです。

ケージの掃除は、飼っているインコの数や、汚れの状態などによって変わってきます。

基本的に毎日フンの状態をチェックしたり、敷き紙の交換を行います。

ケージ全体の掃除は、週に一回程度を目安に行っていきます。

インコを飼いたいのに家族が反対している時、このような世話の仕方を具体的に説明しましょう。

時間がかかってもしっかりと説得をして、納得してもらうことが大切です。

さらに犬や猫よりも手間がかからないことを、伝えると効果的です。

また基本的に世話は、できるだけ自分で行うという意思も、伝えるようにしましょう。

2.インコを飼うのには費用があまりかからないことを説明する

ペットを飼うと、多かれ少なかれ費用がかかります。

でもインコは初期費用も含めて、飼育費用があまりかからないのが魅力です。

インコは様々な種類があり、価格も違います。

さらにペットショップなどによっても、変わってきます。

でもセキセイインコのヒナの場合、2,000円から3,000円くらいで購入できます。

この他にケージなどを準備する必要があります。

ケージの場合価格は、3,000円から6,000円程度です。

エサ代は継続してかかりますが、シードの場合、一袋700円から1500円くらいです。

またインコの飼育グッズやエサは、ペットショップなどで入手がしやすいです。

インコを飼うことを家族が反対する時は、費用があまりかからないというメリットを伝えましょう。

具体的にかかる費用を説明して納得してもらうと、家族の安心感を得られることがあります。

3.飼育スペースを確保しやすい等の説明を行う

犬や猫のケージを置く場合、ある程度スペースを確保する必要があります。

でもインコの場合、飼育スペースをあまり取らなくて済むのが魅力です。

ケージは棚の上などに置いて、飼育することもできます。

そのため部屋が狭くて困っている場合でも、飼うことができます。

ペット可であれば、マンションやアパートでも手軽に飼うことができます。

ケージはそれ程重くないので、移動をさせたい時も楽です。

またインコはいろいろな種類がありますが、多かれ少なかれ鳴きます。

鳴き声が気になるという時は、セキセイインコを選ぶという方法もあります。

インコの中でも鳴き声が比較的小さいので、近所迷惑になる心配はほとんどありません。

家族には事前に飼育スペース等の説明をして、納得してもらうと良いでしょう。

4.インコの仕草や行動が愛らしいと説得してみる

インコは仕草や行動が愛らしいペットです。

様々な仕草や行動をすることで、気持ちを表現しています。

インコが甘えている時は、飼い主に近づいてくることもあります。

音楽をかけると機嫌が良くなって、首を上下に振って、とても喜ぶこともあります。

また個体差はありますが、インコは慣れるとおしゃべりすることもあります。

特に大型のインコの場合、はっきりと聞こえます。

インコはこのように小動物でありながら、存在感があるという飼い主の方が多いです。

飼い主やその家族は、インコを見ているだけで癒されるはずです。

インコを飼うことを家族が反対している時は、愛らしく癒されるペットだと説得してみましょう。

5.インコはなつきやすく、手乗りになることを伝える

インコの性格は、種類や個体によって違いが見られます。

でも一般的にインコは鳥の中でも、なつきやすいペットです。

初心者の方でも、飼いやすいのが魅力です。

特にセキセイインコやオカメインコなどは、慣れやすい種類です。

またインコは観賞して楽しむ他に、慣れれば手乗りにさせることもできます。

飼い主の肩の上に、乗ってくれることもあります。

ヒナから世話をすれば、手乗りになりやすいです。

インコを飼うことを家族が反対している時、時間をかけて話し合うことが大切です。

なつきやすく、手乗りになるペットだということを、伝えてみましょう。

さらにインコを飼うことで楽しみが増える、といったメリットを説明すると効果的です。

インコを飼うことで生じるメリットを、話してみよう

インコの飼育を希望していても、家族が反対しているケースはよくあります。

でも飼育をする場合、家族に了承を得る必要があります。

そのため事前に様々な説得して、納得してもらうことが大切です。

インコを飼うことで生じるメリットを、話してみると効果的です。

時間がかかったとしても、根気よく説得して理解してもらいましょう。

「インコを飼いたいけど反対されている時に説得する方法」の関連記事

「インコを飼いたいけど反対されている時に説得する方法」と合わせて読みたい