犬用オムツのオススメ商品。愛犬のマーキングやおもらし防止に

最終更新日:2017年3月10日

犬用オムツが一つあると、マーキングやおもらしを防止できてとても便利ですよね。

現在ではペットショップに行かなくても、インターネット上で購入することもできます。

しかし犬用オムツは沢山の種類があって、何を買って良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、今回はオススメの犬用オムツをご紹介します。

ユニチャームペットケアオス用おしっこオムツ

Amazonで一番人気のオス用のオムツです。

お腹に巻くだけなので、着脱も簡単にできます。

歩くときも邪魔にならず、万が一ずれたとしてもテープ式なので楽に張りなおしが出来ます。

素材も前面通気シートなので、お出かけの時など、なかなか交換してあげれない時でも安心して使用できます。

可愛い星型の模様になっております。

最大12時間は安心して使用できる設計になっておりますが、愛犬の様子を見て取り替えてあげてください。

サイズはSS、S、M、Lとあり、愛犬の大きさによって使い分けができます。

ユニチャームペットケアペット用紙オムツ

こちらははかせるタイプの紙オムツです。

介護、女の子の生理の時などにオススメです。

伸び縮みするウェストギャザー付きなので、お腹周りも苦しくなく、動きやすく安心です。

もちろん、前面通気シートを使用しており、モレ防止ギャザーもついておりますので、長時間の装着も安心で、横モレなどのしっかりガードしてくれます。

SSS、SS、S、M、L、LLとサイズも豊富にありますので、愛犬の体の大きさに合わせて選べます。

ユニチャームペットケアマナーウェア男の子用

こちらは男の子用の巻くタイプのオムツです。

柔らかな前面通気シートなので、ムレを防いで快適に過ごせます。

マナーベルトのようなストライプの模様のおしゃれなデザインになっております。

サイズも超小型犬用、小型犬用、中型犬用と分かれております。

お散歩の時など、お洋服を着せているようなイメージで可愛く使用できます。

約6時間分のおしっこを吸収してくれます。

マーキング防止の時でもご使用できます。

P.oneマナーおむつジャンボパック

こちらの商品は超徳用大容量になっております。

毎日使用するものなので、まとめて購入するのに便利な商品です。

SSSサイズで56枚入り、SSサイズで36枚入り、Sサイズで51枚入りです。

毎日、こまめに取り替えたい方にオススメです。

また、色が変わるおしっこお知らせサインがついておりますので、交換時期が一目でわかります。

横漏れ対策もしっかりとしており、足回りがすっきりと動きやすいデザインになっておりますので、お散歩好きな愛犬もストレスにならずに使用できます。

男の子、女の子ともにご使用できます。

ユニチャームペットケアマナーウェア女の子用

こちらは女の子用の紙オムツです。

柔らかスリムフィット形状、フィットギャザーなので遊びが大好きな愛犬にオススメです。

華やかな明るいデザインなので、お散歩時も楽しく使用できます。

こちらのすごいのが、大きさが2段階調整できるシッポ穴がついている点です。

おしっこのもれを防いでくれ、シッポの大きさに合わせて調整が出来ます。

SSサイズが38枚入り、Sサイズが36枚入り、Mサイズが34枚入りです。

ペティオ老犬介護用紙おむつ

こちらはシニア犬の介護用の紙おむつです。

はかせるタイプの紙おむつで、しっぽ穴もついており、付け直しが出来る調節テープもついております。

サイズがS、M、L、2L.3Lと豊富に分かれております。

高性能ポリマーでおしっこを吸収してくれます。

伸縮バンド、サイドギャザーがついておりますので、動いても横もれの心配もなく安心して使用できます。

ドギーマンペットの紙オムツ

こちらははかせるタイプの紙おむつです。

小型の愛犬にオススメの商品です。

ミニサイズ、Sサイズ、SSサイズとあり、どれも18枚入りです。

犬用サニタリーパンツ

こちらの商品は女の子用の生理時のパンツとなります。

デザインも可愛いですし、柔らかく、滑らかなので動きやすくて良いと思います。

女の子を飼っている飼い主にオススメです。

ぴったりの犬用オムツを選んであげよう

紙おむつもはかせるタイプ、巻くタイプなど様々な種類とサイズがありますので、愛犬に合わせた物を選んであげられます。

ですので、愛犬の大きさ、体重を重視して選んであげましょう。

愛犬によっては、はかせるタイプのおむつだと自分で脱いでしまう子もいるので、気をつけてあげると良いでしょう。

「犬用オムツのオススメ商品。愛犬のマーキングやおもらし防止に」の関連記事

「犬用オムツのオススメ商品。愛犬のマーキングやおもらし防止に」と合わせて読みたい