猫がくつろげる猫用ベッド

最終更新日:2017年3月10日

「愛する猫たちがゆっくりとくつろぐことができる空間を作ってあげたい」…猫を飼う人なら誰しもが思うことではないでしょうか。

今回はAmazonで買える猫のオススメベッドを5個紹介していきます。

それぞれ機能も様々で個性的な商品ばかりなので、猫に合った快適なベッドを選んであげましょう。

アイリスオーヤマ社のにゃんこハウス

見た目も可愛いお家型のベッドです。

柔らかい素材を使用しており、猫が気持ち良さそうに寝てくれると評判です。

気になるクッション部分はマイクロファイバー生地とメッシュ生地のリバーシブルになっていて、季節やその日の気温、猫の体調に合わせて生地を変えることができます。

汚れても手洗いで丸洗いができるので、いつでも清潔に保つことができます。

このベッドは遊び心溢れるデザインとなっていて、入口にはポンポンがついています。

さらに屋根部分には窓がついています。

この小さな窓を利用して、可愛い寝顔を起こさずにそっと見ることもできますし、時にはおもちゃを入れて猫と大騒ぎすることもできます。

屋根の小さな窓から可愛い猫パンチが飛び出してくると思うと、ついついちょっかいをかけてしまいます。

アイリスオーヤマ社のペットベッドドーム型

こちらもアイリスオーヤマ社の商品で、お家型ではなくドーム型の商品です。

カラーはピンクとブラウンの2種類で、どちらも千鳥格子がチェック柄にアレンジされていておしゃれなベッドとなっています。

千鳥格子の部分は、サンゴマイアーという手触りの良い暖かい生地が使われていて、中の生地も暖かくふわふわなシープファー生地が使われています。

底の部分は取り外しのできるクッション構造になっていて、こちらもサンゴマイアー生地とシープファー生地のリバーシブルです。

クッションは手洗いが出来るので、中を清潔に保つことが出来ます。

構造もしっかりしていて、入口も大きいので、猫も怖がらずに入ってくれそうです。

また入口が少し高めについているので、その部分に顎を乗せてリラックスできるベッドです。

ottostyle.jp社の小型犬/猫用あったかクッション寝袋

こちらの商品は小型犬と猫兼用の寝袋型ベッドとなっています。

カラーはブラウン、ブラック、ベージュで、どんな部屋にも合わせやすいシンプルでシックなデザインとなっています。

サイズは2種類あるので、猫に合わせた大きさを選択することができます。

生地はマイクロファイバーを採用していて、中はとても暖かくて電気カーペットなどを使わなくて済むので、安心で経済的です。

中に潜るのはちょっと暑い…というときは、クッションとして上に乗ることができる点も魅力的です。

クッション寝袋なので手触りも良く、ふわふわなので一度使うとやみつきになるかもしれません。

洗濯に関しては手洗いマークがついています。

人間のベッドと形が似ているので、大好きな猫とお揃いで使っているような気分になりますね。

スポーツペット社のバリバリベッドL花柄

猫が大好きなダンボール爪とぎがベッド型になった人気の商品です。

可愛らしいシンプルな花柄でどのお部屋にも馴染みます。

好評の秘密は両端の緩やかなカーブにあります。

緩やかなカーブが体にすっぽりとフィットして安心して寝ることができ、爪とぎとベッドの両方の役割を果たしてくれます。

こちらの商品は体の大きな猫のために購入する方が多く、体の大きな猫にとっても寝心地が良いでしょう。

ダンボールは厚いものと薄いものが貼り合わせてあり、猫が爪とぎに夢中でも研ぎくずが出にくい仕組みになっています。

リピート買いする方も多いようなので、一度試してみてはいかがでしょうか。

DoggyMan社のウールフェルトポッドキャットハウス

最後に紹介するのは、DoggyMan社のウールフェルトポッドキャットハウスです。

これまで紹介したベッドとは違い、コロコロとした可愛い形の個性的なベッドと言えます。

鮮やかなカラーはバリエーション豊富で目を引く商品です。

100%天然のウールを贅沢に使用しているため、通気性も良く、快適に過ごすことができます。

可愛らしいベッドに丸まって寝ている猫や、頭だけひょこっと顔を出す猫を見ると、ついついカメラを取り出して撮りたくなってしまうような中毒性のある猫ベッドかもしれません。

>猫が喜ぶ猫用ベッドを探そう

こうしてみると猫ベッドも様々な種類が販売されているので、猫との相性を考えながら選んでみてはいかがでしょうか。

また、猫によって好きな生地なども変わってくるので、日頃から猫の好みを探りながら選んであげましょう。

「猫がくつろげる猫用ベッド」の関連記事

「猫がくつろげる猫用ベッド」と合わせて読みたい