洋服についたペットの毛を簡単にとる方法

最終更新日:2016年10月5日

ペットを飼っていると、どうしても洋服に毛がついてしまって取るのに苦労したり、上手く取れなくてイライラしてしまいますよね。

今回は、そんなイライラをなくして簡単に洋服についたペットの毛を取る方法をご紹介します。

1.ペットの毛がついた洋服に衣類用ブラシをかける

これは最も一般的なやり方です。

市販で売られている衣類用ブラシをブラシに書いてある矢印の方向に沿ってブラシをかけるだけで、比較的容易にペットの毛をとることができます。

間違って矢印の方向に反してブラシをかけてしまうと、逆にペットの毛でグチャグチャになり大変なことになってしまいますので注意して使用してください。

使用後は、ブラシについた毛をそのまま手やティッシュなどでかき集めて捨てることで何回も繰り返し使用することができます。

衣類用ブラシは手ごろなお値段で買えますし、使用方法も簡単なのでオススメです。


2.抜け毛クリーナーを使う

通販で売られている商品で「抜け毛クリーナー」というものがあります。

これは、ペットの抜け毛だけでなくホコや髪の毛などの細かいゴミがみるみるうちに取れる簡単な抜け毛クリーナーです。

電気や粘着テープは一切使用せず、何度も繰り返し使用することができます。

繰り返し使用していくとどうしても効果が薄くなるのではと不安な人もいるかもしれませんが、この商品はそんなことはありません。

何度使ってもずっと同じ効果で抜け毛をキャッチしてくれます。

また、取った毛の処理も簡単で、自動的にダストBOXに溜まるのでワンタッチで捨てることができます。

3.ガムテープを使って洋服についたペットの毛をとる

ガムテープはどのご家庭にもひとつはあると思います。

まず、そのガムテープをペットの毛がついた洋服のサイズに合わせてカットします。

カットをしたら、ガムテープの粘着面部分を表にし輪っかを作ります。

その輪っかにしたガムテープを指にはめて、ペットの毛がついた洋服をポンポンと叩くようにしていきます。

叩く際は、洋服の繊維を傷つけることがないよう優しく叩くことが大事です。

こうすることで、ガムテープに直接ペットの毛がつくので、衣類用ブラシなどのように取ったペットの毛が舞ってしまう心配がありません。

使用後のガムテープはゴミとして捨てることができます。


4.毛がつかないようにペットの毛を短くカットしてもらう

これはペットの毛をとる方法とは少し離れているのですが、そもそもの原因であるペットの毛をつかないように、ペットの毛をトリミングサロンなどで短くカットしてもらう方法です。

短くカットすることで、ペットの毛が抜けた場合もそこまで激しく洋服につくこともなく、ついたとしても簡単に取ることができます。

定期的に毛をカットしてもらうことで、ペットも気持ちが良いですし飼い主にとってもお掃除が楽チンで一石二鳥です。

ただ、何もしないと抜け毛の量は変わりませんので、毎日丁寧にペットのブラッシングをしてあげましょう。

5.ペット用洗剤を使う

これもまた通販で売られている「ライオンペット用洗剤」という商品です。

手間をかけずにペットの毛を取りたいという方にオススメです。

使い方としては、ペットの毛がついた洋服をそのまま洗濯機に入れ、上記のペット用洗剤を入れるだけです。

たったこれだけでキレイにペットの毛を落とすことができます。

完璧にキレイに取り除くことは難しいですが、他の方法よりも手間をかけずに取り除くことができるので、忙しい方にぴったりです。

また、独自の洗浄成分が含まれており、ペット特有の匂いも落としてくれます。

抗菌効果もあるので、匂いの原因となる菌の発生までもを防いでくれます。

そして、グリーンフローラルのマイルドな香りなので、普段の洗剤と同じような洗いあがりを体験していただけます。


6.コロコロを使って洋服についた毛をとる

今ではどのご家庭にもコロコロが1つあるのではないでしょうか。

コロコロは、カーペットを掃除する時に便利な百均でも売られているアイテムです。

このコロコロを使えば、ペットの細かな毛も簡単に取り除くことができます。

普段、家の掃除をするついでに洋服についたペットの毛を取ることができるので面倒な手間もかからず短時間でキレイな仕上がりになります。

また、百均で買えることからもとても手ごろなお値段なので、気軽に試していただけます。

使用後はそのままゴミに捨てていただけますし、コロコロの紙がなくなったらこれもまた百均で買うことができるので、とても経済的です。

それだけでなく、ペットによってはコロコロをされるのが好きな動物もいるので洋服についた毛を取るついでにペットと遊んであげるのも良いですね。

服についたペットの毛を取る方法を知ろう

これまで6つの、洋服についたペットの毛を取る方法を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

既に実践されている方や、なるほどなーと納得していただけた方もいるでしょう。

面倒だからといってペットの毛がついた洋服をそのまま着ていてはみっともありません。

空いた時間に手ごろに毛を取るだけでも、洋服の状態が全然違って見えますよ。

ペットを飼われている方にぜひ参考にしていただきたいです。

「洋服についたペットの毛を簡単にとる方法」の関連記事

「洋服についたペットの毛を簡単にとる方法」と合わせて読みたい