ゴールデンハムスターを飼う時の初期費用はいくら位?

最終更新日:2016年8月5日

ゴールデンハムスターは、初心者でも飼育しやすいハムスターです。

また犬や猫よりも初期費用はかかりません。

では実際にハムスターの飼育を始めるには、どのような用具が必要で、値段はどのくらいするのでしょうか。

1.飼育用具の初期費用は5,000円前後

ゴールデンハムスターを飼育するのに、最初にそろえたい飼育用具はケージ、エサ箱やエサ、トイレ容器とトイレ砂、床材、給水ボトル、巣箱、回し車です。

これを合わせると、飼育用具だけで5,000円前後費用がかかります。

でもペットショップによって価格は大きく違います。

ディスカウントショップで購入するとかなり安く手に入ります。

最初に色々と店をまわってみてはいかがでしょうか。

また通信販売ではゴールデンハムスターの飼育セットを購入できます。

価格は飼育用具の内容によって変わりますが、4,000円から7,000円くらいです。

あれこれ迷わずに購入したい方にオススメします。


2.ノーマルは1,000円から2,000円程度で購入できる

ゴールデンハムスターの「ノーマル」は店によっても違いますが、だいたい1,000円から2,000円程度で購入できます。

でもハムスターが比較的高齢だったりすると、もう少し安い値段で購入できます。

個体差もありますが、ジャンガリアンハムスターとだいたい同じくらいの値段で購入できます。

またハムスターの里親の募集もあります。

ゴールデンハムスターの里親は、ジャンガリアンハムスターよりも少ないですが、気に入ったハムスターを見つけたら問い合わせてみましょう。

ハムスターの里親はインターネットでも募集しています。

ハムスターの里親になっても、ペット保険に入るなら飼育用具の他に初期費用がかかります。

あらかじめ準備しておきましょう。

3.カラーハムスターは高め

カラーハムスターはノーマルよりも価格は高めです。

一概にカラーハムスターと言っても、種類は様々です。

黒色と白色のまだら模様の「ダルメシアン」や、カラダ全体がクリーム色の「キンクマ」はカラーハムスターの中でも、ペットショップでよく見かけるハムスターです。

よってノーマルと同じくらいか、少し高いくらいの値段で購入できます。

中には赤目でカラダが白い「アルビノ」などは、なかなか店頭に並んでいないため、価格は高めになります。

どの種類のゴールデンハムスターを飼育したいのか、事前に初期費用も考慮して購入するようにしましょう。


4.おもちゃなどを入れると初期費用は上がる

ハムスターの飼育用具は、おもちゃや生活グッズなど、バリエーションが豊富です。

最初に最低限そろえなければならない用具の他に、おもちゃや他の生活グッズを入れたい場合は、初期費用がアップします。

事前に色々なグッズを調べて欲しいものがあったら、リストアップしておきましょう。

例えばかじり木は、コロコロ回して遊びながらかじることができるグッズです。

400円前後で購入できます。

ランナーボールはハムスターを外に出して運動してもらうグッズで、価格は800円前後です。

ケージの大掃除の時に、運動してもらえるので便利です。

またハムスターは砂浴びをします。

トイレの他にこのグッズも最初に用意してあげると良いでしょう。

5.夏や冬は初期費用が上がる

真夏や真冬にハムスターの飼育を始める場合は、初期費用がアップします。

ハムスターは暑さにも寒さにも弱い小動物です。

よって真夏の場合は涼感グッズ、真冬は保温グッズを事前に用意する必要があります。

暑さ寒さ対策には色々な方法がありますが、飼育を始める前は事前にグッズを用意しておくと便利です。

涼感グッズには、ハムスターが乗るとひんやりする涼感プレートや、保冷剤を使用するグッズもあります。

値段は500円から1000円程度です。

また保温グッズはハムスター用のヒーターや暖かい布団も売っています。

ヒーターは高めで2000円前後、布団は500円前後で購入できます。


6.複数飼いをするなら、初期費用は上がる

ゴールデンハムスターは、ドワーフハムスターよりも縄張り意識が非常に強いハムスターです。

よって同じケージで複数のハムスターを飼育すると、けんかをしてしまいます。

ハムスター同士のけんかは怖くて、最悪の事態を引き起こすこともあります。

よってゴールデンハムスターを2匹以上飼育したい場合は種類に限らず、必ずケージを分けるようにします。

もし2匹飼いたいなら、初期費用は約2倍になることを念頭に置きましょう。

そのため飼い主は1匹だけで飼うのか、2匹以上飼うのか、事前に考慮して初期費用を準備するようにしましょう。

事前にゴールデンハムスターを飼う初期費用を把握しよう

ゴールデンハムスターの飼育を始めたいなら、まずは必要になる飼育グッズをリストアップしておきましょう。

最初から必要なものと、必要でないものは飼い主の好みによっても大きく変わります。

ハムスター自体の価格も合わせて、初期費用が合わせてどのくらいかかるのか、購入する前に把握して、抜かりのないようにしましょう。

「ゴールデンハムスターを飼う時の初期費用はいくら位?」の関連記事

「ゴールデンハムスターを飼う時の初期費用はいくら位?」と合わせて読みたい