猫好きな人に良くあること

最終更新日:2016年11月7日

今、猫ブームも始まって、若い人から年配の方まで猫好きの人が増えています。

猫好きというと、女性の方が多かったのですが、最近では男性でも猫の方が好きという方も多いですね。

今回は、猫が好きな方なら「わかる」という、あるある話を取り上げてみましょう。

当てはまる事が多ければ、あなたも立派な猫好きさんです。

1.持っている猫の写真を見せたがる

自分が飼っている猫の写真を毎日飽きる事なく撮り続けていて、気が付けば写真のアルバムは猫でいっぱいという方も多いでしょう。

飼い猫に限らず、外で寝そべっているノラ猫を見つけてはカメラを出してパシャリ。

同じ格好でも同じ猫でも色んな角度から撮ってしまいます。

さらにあくびをした瞬間、伸びた瞬間、一瞬一瞬が可愛くて仕方がないので、気が付けば名カメラマンのようにシャッターを押し続けます。

撮った写真を自分1人で見返して満足するのでは飽き足らず、一緒にご飯を食べている友人に「うちの猫がこんなポーズとっていたよ」「昨日見かけた可愛い猫だよ」と、聞かれてもいないのに、ついつい見せたくなってしまいます。

さらに世界中にこの可愛い気持ちをおすそ分けするべく、SNSで発信したり、とにかく皆に自分の撮った猫の写真を見せたがります。


2.猫モチーフの雑貨に弱い

普段お財布の紐がかたい主婦の方でも、猫のグッズを見るとついつい欲しくなってしまいます。

例えば、「マグカップ」「スプーン」「箸」「ポーチ」など、普段使うもので、安いものであれば、お財布の紐が緩くなってしまいます。

徐々に色んなものが増え続け、持ち物や家の中は猫モチーフのもので溢れています。

お家に遊びに来たお友達にも、すぐ「猫好きでしょ?」とわかってしまう事が多いでしょう。

それでも本人は、好きな猫グッズに囲まれて生活できることが幸せです。

そして新しい猫グッズがないか、今日もまた探してしまいます。

3.猫に話しかけてしまう

私たちは猫と話すことはできません。

猫も人間の言葉を話すことができません。

当たり前のことなのですが、猫好きは、どうしても猫と意思の疎通を図ろうとして、猫を見かけると話しかけてしまいます。

アニメや漫画では人間の言葉を話す猫を見かけることもありますが、本気で憧れていたりします。

語尾に「○○だにゃ?」というように、通じないのはわかってはいるのですが、どうしてもこちらに反応してもらいたくて、あれやこれやと工夫して話しかけるのです。

そして猫がこっちを振り向いたり、鳴き声を返してくれたりすると、「通じた」と幸福感を感じます。


4.猫の毛に無頓着

猫の毛は、他の生き物よりもよく毛が抜けます。

犬もよく抜けますが、猫の毛はフワフワと軽く、何日か掃除をしないだけでも毛玉となって部屋中に綿毛のように散乱してしまいます。

潔癖症の方には考えられないかもしれませんが、お家のテーブルの上に抜け毛が落ちている事なんてしょっちゅうです。

出かけるときも自分の洋服に毛がついていても、ちょっとなら気にしない事があります。

抜け毛と共に生きているので、ちょっとくらいの毛には動じなくなってくるのです。

ただ嫌う方や猫アレルギーの方もいるので、公衆面前の場ではきちんとエチケットとして、抜け毛に気を遣うようにしましょう。

5.猫カフェは天国

最近、どこの地域にも猫カフェが増えてきました。

そして、猫カフェには様々な種類の猫たちが私たちを迎えてくれます。

普段お目にかかれない可愛い猫で溢れていて、さらに人懐っこい猫も多いです。

猫好きは、猫を見ているだけでも幸せな気持ちになります。

顔を洗っている姿を見て胸がキュンとなったり、オモチャで遊ぶ姿に癒されたり、膝の上にのってきてくれたら幸せの絶頂です。

夏は涼しくて、冷たい飲み物を飲みながら、猫に囲まれて一息をつく。

それを天国と言わず、何というのでしょうか。

ストレスもすーっと消えていくのを感じる事でしょう。


6.犬との接し方がわからない

猫も好きだけど、犬も好きという人もいます。

しかし、大体は猫派、犬派に分かれます。

なぜ猫が好きなのかというと、大きい犬が怖かったり、大きな声で鳴かれるのが苦手という人が多いのです。

なので、可愛い犬と触れ合ったとしても少しドキドキして心の中では、「やっぱり猫の方が好き」と思ってしまいます。

犬特有の、人にじゃれてきて顔をなめる行為や体全体でじゃれついてくる行為にも慣れてないのでどぎまぎしてしまいます。

7.自分も猫になりたい

猫は1日の半分以上を寝て過ごします。

朝から晩まで寝て過ごして、時々ご飯を食べたりするだけで、何とものんびりとした生活を送っています。

慌ただしい現代社会を生きる私たちにとって、こんなマイペースに生きている猫たちは憧れの存在です。

猫好きの人は、のんびりしている人も多く見られます。

猫が気持ちよさそうに寝ているのを見ると、自分も一緒にゴロゴロしたくなります。

猫に生まれ変わりたいという人も実際にいます。

たまに一緒にゴロゴロして、のんびり過ごすのも良いですが、「怠け者」と言われないように注意しましょう。

話題の尽きない猫好きあるある

外に出れば、可愛い猫をどこでも見かけます。

可愛いから、猫が好きだからといっても、相手は人間と同じで生きています。

猫が好きで飼い始める人は、きちんと責任をもってお世話をしましょう。

ただ好きだけでは猫を不幸にしてしまう場合もあります。

ある程度の知識をもって、猫をこれからも愛してあげましょう。

「猫好きな人に良くあること」の関連記事

「猫好きな人に良くあること」と合わせて読みたい