ハムスターがキュッキュッと鳴く時の心理とは

最終更新日:2016年9月16日

ハムスターは鳴かない小動物だと、思っている人が多いでしょう。

でもいろいろな声で鳴くことがあります。

中でもキュッキュッとした声で鳴くことがあります。

このような時はどのような心理や理由があって鳴くのでしょうか。

1.ハムスターが怒っている

ハムスターが怒っている時、何気にキュッキュッと鳴く時があります。

飼い主が無理に関わりすぎることで鳴くことが多いです。

このような時はそっとしてあげるようにしましょう。

またハムスターを複数飼いしている人は注意が必要です。

ゴールデンハムスターは縄張り意識が非常に強いので単独飼いになります。

でもドワーフハムスターは複数飼いができるケースもあります。

複数飼いをするとケンカをする恐れがあります。

ケンカが始まりそうな時にキュッキュッと鳴いていたら要注意です。

もしこのような様子が見られたら、すぐに別のケージに移すようにしましょう。

ハムスターがケンカをすると、場合によっては命に関わることもあります。

必ずしもキュッキュッと鳴いた後にケンカが始まる訳ではありません。

ですが、複数飼いをしている場合は常にハムスター同士の様子を観察することが大切です。


2.ハムスターが甘えて喜んでいる

ハムスターが機嫌がいい時もキュッキュッと鳴く時がありまます。

ハムスターが何かで喜んでいたり、甘えている証拠です。

特に飼い主が手乗りをさせると喜んでキュッキュッと鳴く様子がよく見られます。

ずっとキュッキュッと鳴き続けている訳ではありませんが、ハムスターに怒っている様子がみられなければ、逆に遊びたいという心理を持っているのです。

よってこのような時はハムスターとのコミュニケーションを積極的に取ることをオススメします。

飼い主が工夫をしてハムスターを楽しませてあげましょう。

でも長時間関わりすぎるのも良くありません。

逆にストレスがかかってしまいます。

どんなに喜んでいる様子が見られても、ハムスターと遊ぶのは30分以内にするようにしましょう。

3.何かを欲しがっている時

ハムスターがキュッキュッと鳴く時は、何かを欲しがっている可能性もあります。

特にエサを食べたかったり、水を飲みたい時に立ち止まってキュッキュッと鳴くこともあります。

エサや水がないことはハムスターにとって、かなりのストレスになります。

もしキュッキュッと鳴いていたら、飼い主はエサや水の有無を確認することが大切です。

エサがあったとしても少ないとハムスターは不安な気持ちになります。

ハムスターの体重などに合わせて、必要量をしっかりと与えるようにしましょう。

給水ボトルもハムスターが飲める位置に設置されているか、確認することも大切です。


4.ハムスターが病気になってしまった

ハムスターがキュッキュッと鳴く時は、元気な時だけではありません。

何か原因があって体調不良であったり、病気になってしまった時にも鳴くこともあります。

キュッキュッと鳴く時は呼吸器の病気の可能性もあります。

また老化によって鳴くことが増えるケースもあります。

ハムスターはカラダが小さいので病気にかかると大変です。

いつもと様子が違うようならできるだけ早く動物病院へ連れて行き、獣医の診察を受けるようにしましょう。

またハムスターを診てもらえる動物病院は少ないです。

そのため事前に診てもらえる病院を探しておくようにしましょう。

5.ハムスターの眠気が強い

ハムスターが眠そうにしている時もキュッキュッと鳴くことがあります。

鳴いた後に眠そうに薄目を開けて、キョロキョロすることもあります。

また寝ている時にいびきと間違えるように、キュッキュッと鳴く声が聞こえてくることがあります。

ハムスターは夜行性の小動物です。

活動の中心は夜間で昼間はぐっすり寝ていることが多いです。

そのため昼間にハムスターと関わりすぎるのは良くありません。

ハムスターの睡眠を妨げることで、大きなストレスの原因となります。

昼間は物音が少ない部屋でゆっくり休んでもらいましょう。

ハムスターと遊んだり世話をするのは、できるだけ夕方になってからの方が良いでしょう。


6.ハムスターが何かにおびえている

ハムスターが何かにおびえてビクビクしている時も、キュッキュッと鳴く時があります。

キュッキュッと鳴いてから、周囲を見わたして警戒している時もあります。

ハムスターは物音にはかなり敏感です。

周囲を警戒して落ち着かないと、キュッキュッと鳴いておびえている時もあります。

騒音はハムスターにとって大きなストレスになります。

ハムスターがキュッキュッと鳴いておびえている様子が見られたら、すぐにケージを静かな場所に移して、穏やかに過ごしてもらうようにしましょう。

またケージを移動させた後も、様子を観察することも大切です。

ハムスターがキュッキュッと鳴く時の心理や理由を理解しよう

ハムスターがキュッキュッと鳴く時はいろいろな原因があります。

一概にキュッキュッと鳴いているといっても喜んでいる時や、逆に怒っている時など心理や理由は様々です。

ハムスターを飼育するなら、事前に鳴く時の心理や理由を理解しておくと良いでしょう。

またキュッキュッと鳴いている時は、何かのサインだと気づくことも大切です。

「ハムスターがキュッキュッと鳴く時の心理とは」の関連記事

「ハムスターがキュッキュッと鳴く時の心理とは」と合わせて読みたい